家づくり手帖

Category : ルンバ

2014.08.04[月] ■ルンバの寿命は?

20140804-1.jpg


我が家のルンバは、2010年から使っている「ルンバ537」。

使い始めて4年以上経ちましたが、いちどの故障もなく
部品交換をしたのはバッテリーだけ。




普段のメンテナンスは、ダストボックスのゴミを捨てるタイミングで
簡単に外せる部品のみ外してきれいにしています。

20140804-2.jpg


ドライバーなどを使わないと外せない部品を外してのメンテ
月に一回程度。




一見きれいに見えるルンバですが、さすがに4年も経つと
経年劣化で、簡単には取れない汚れも。

20140804-3.jpg


右下の写真のブラシのようなものは交換部品も販売されているので
取り替えることも可能だし、他の部分の汚れは機能自体には影響がない部分なので
直接的には寿命に繋がる部分ではありません。




ただ、最近とても心配してていたのがこの部分↓

20140804-4.jpg


タイヤの部分です。
経年劣化で摩耗して溝がだんだん浅くなってきています。

この部分がもっとすり減ってきたら、いよいよルンバも寿命なのかな?
と思って調べたら…

ありました!



タイヤも交換部品が販売されているのですね~!



ただ、このタイヤ左右で6千円近くします^^;
バッテリーも純正は高いけれど、自己責任で3千円くらいの
純正品でないものを使っているので、高く感じます~。

20140804-5.jpg


最新の800シリーズのルンバは、写真の部分のブラシの形状が変わって
毛が絡みにくくなっていたり、吸引力5倍になっていたり
さらに、バッテリーの寿命が約3年になっているのだとか…



バッテリーは大体1年で交換しているので、これは大きい~!
家電はどんどん進化するので、買い変えるタイミングも難しいですね。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2012.06.20[水] ■ルンバの分解メンテナンス

今日はルンバの定期分解メンテナンスの様子をレポしたいと思います^^

20120620-1

ウチの子は2010年製の「ルンバ537」です。

今は新モデルもたくさん出ていますが
このシンプルで真っ白なデザインがお気に入り^^



ウチにルンバが来てから丸二年以上が経過しましたが
交換した部品は、バッテリーのみ。
20120620-2


そのバッテリー交換時に初めて知ったが裏カバーを外すこと。



こんなふうにドライバー1本で簡単に外せます。
20120620-3


まずはこのエッジブラシを外します。
2年も使っているので結構年季が入ってますがまだ交換予定なし(笑)



つぎに、丸印の4か所のネジを緩めます↓
20120620-4


このネジは、外れないので緩めるだけでOK。
ネジがなくなる心配がなくていいですね♪



ネジを緩めたあとは上に持ち上げると、簡単にカバーが外れます↓
20120620-5


このカバーの裏側もホコリが付着しているので拭きます。
写真はメンテナンス後なのでキレイ



外せるだけの部品を外して並べると、こんな感じです↓
20120620-6


結構単純な作りなので、最初の頃こそ取説を見ながら分解していましたが
今は何も見ずに外せるし、組み立てられます^^v



カバーを外すと、カバーありでは掃除できない場所まで手が届き
隅々までキレイに出来ます♪
20120620-7


掃除道具は湿らせた綿棒が大活躍。

エアダスターを使えばもっと楽かなと思いつつ
ホコリが飛ぶのも何となく抵抗があり、ずっと綿棒使いです。



詳しい掃除方法は以前の記事をご参照ください。
■ルンバもお手入れが必要です




そして、今日も元気にルンバは大活躍中。
20120620-8


以前はルンバの邪魔にならないように、上の写真のように縛って上げていたカーテンですが
最近はこんなふうに上げています↓
20120620-9


縛るより早いし、カーテンにしわがつく心配もないし…と
どんどんズボラになっています(笑)


話が逸れてしまいましたが
ルンバの裏カバーを外してのメンテは月に一回程度しています。

記事を読んで気になった方はぜひ外してみてください^^



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2011.12.02[金] ■ルンバ、初めてのバッテリー交換

最近なんだか、ルンバの掃除完了が早くなったなーと思っていたら
ある日突然、スタートした瞬間に「充電してください」とのメッセージ。


バッテリー切れ


でした(ノД`)・゜・。


ということで、初めてバッテリーを購入しました☆

本来は純正品を買わないといけないところですが
結構なお値段がするんです><


10,500円也-


ということで、アマゾンで購入↓



※純正品ではないので自己責任でお使いください


3,470円で送料無料って、約70%OFFですよΣ(・ω・ノ)ノ


これくらいの値段だったら、掃除機の紙パック代と思って毎年交換出来るんですけど
約1年で交換となるのに、10500円はランニングコストとしてはキツイです><



ということで、届いたバッテリーと交換すべく手順書とにらめっこ。

20111202-1


ドライバーがあればよし、ということで
早速ドライバーを片手に、手順通り裏面カバーを外します。

20111202-2


初めて外した裏面カバー。
意外と細かな部分がしっかり汚れていたので
見て見ぬふりもできず、ここで面棒片手に掃除タイム^^;

20111202-3


カバーも数か月にいちどは外して掃除してあげたほうが良さそう"φ(・ェ・o)~メモメモ


さて、いよいよ本題のバッテリー交換です。
純正品と並べてみました。

20111202-4


いろいろ、細かな部分の色が違ったりシールが違ったりはありますが
重さも形も全く同じでした(って当たり前?)

交換自体は、緑のテープを持って持ち上げて、所定の場所に入れるだけ。
30秒でできちゃいます^^

20111202-5


キレイになった内部に満足した後は、元通りにカバーを戻して完了。


次回は、何も見ずに出来そうなくらい簡単でした^^v

バッテリー交換の後は充電タイム。

20111202-6


バッテリーを新品にしたルンバは、とっても元気になりました☆



そして、ルンバが動かなかった数日間で感じたこと。

「ルンバが掃除しやすい部屋は、自分でも掃除機をかけやすい」

ただし

「ソファやベッドの下はルンバが便利」

普通に掃除機を掛ける分にはいいのですが
ソファーを動かしての掃除がやっぱり大変でした。

動かすと、拭き掃除もしたくなり…(^▽^;)
前向きに考えれば、プレ大掃除になって良かったかも^^


というわけで、ルンバのありがたみを感じた数日間でした☆



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2011.09.27[火] ■ルンバもお手入れが必要です

ほぼ毎日、健気に文句ひとつ言わずに床掃除に励んでくれているルンバですが
ノーメンテナンスでは働いてくれません。

普段のメンテナンスは

 ・ボディを簡単に拭く
  →センサーが付いている部分には埃がない方良さそうなので

 ・溜まったゴミを取り除く
  →私は掃除機でしています

 ・その他、目についた異物があれば取り除く


以上。


でもこれだけだと、細かな部分にだんだんと汚れが入りこんでいきます。
ということで、気が向いたときに「スペシャルメンテ」と称して
ルンバ自体をしっかりキレイにしています。


その1
外せる部品を全部外します~。
20110927-1

外した部品と、外した部分は固く絞ったキッチンペーパーで拭きます。
※水気は厳禁なので、ここは自己責任で。


こんな細かなパーツも簡単にバラバラに。
20110927-2

最初だけは、説明書をみてバラしましたが
一度やれば、もう見なくてもOK^^v


手で拭けないような細かな部分は、ちょっとだけ湿らせた面棒でフキフキ
20110927-3

結構汚れています(; ̄ー ̄A


こんなに面棒が真っ黒に…
20110927-4

汚画像、すみません<(_ _)>


あとはブラシ類。
絡まった髪の毛は手で取って、こちらもキッチンペーパーで拭きあげます。
20110927-5

うん、キレイ(*´∇`*)
↑って、beforeが汚すぎ…ともいいます。


こんな感じで、30分~40分くらい掛けて丁寧にお手入れしてあげたあとは
ルンバも心なしか嬉しそう
20110927-7

機械もキレイなほうが気持ちいいですね♪


掃除機だったら、基本的には紙パックの交換だけで済みますが
ルンバはこんな感じで、それなりに手がかかります。
便利な機械ですが、便利なものほどそれなりのお手入れも必要と痛感するこの頃。

それでも使うのは
私が掃除機をかけるよりもずっと丁寧にキレイにしてくれるし
家事を手伝ってくれる相棒?と思えるからでしょうか^^

20110927-6


家事は嫌いではありませんが
時折、ふと孤独だな~と思う瞬間が…。
そんなときに一緒にお掃除をしてくれるルンバはとても愛おしくみえます(笑)



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2011.09.26[月] ■ルンバと一緒に掃除

我が家のリビングの床掃除は基本的にルンバ担当です。


でもルンバは「床」しか掃除できません。
というわけで、ルンバのスイッチを入れると同時に私がすることは…

20110926-1


羽根ハタキを使った埃落とし☆

本当は拭き掃除のほうが気持ちがいいのですが
拭き掃除は週一程度。
他の部屋の拭き掃除をしたときの「ついで」にしています。

家電系なんかは、下手に拭き掃除をすると拭き跡が残るので
普段の掃除はハタキがいちばんかなーと思っています。


あとは、ルンバが入る隙間のない部分のクイックル掛け

20110926-2


リビングテーブルの下と冷蔵庫のサイド。
冷蔵庫が入る両側は、クイックルが入る幅だけ両方あけました☆


それから、ルンバが掃除をしやすいように
環境を整えてあげるのも、私のお仕事。

カーテンは縛って床から上げて…
20110926-3


ダイニングの椅子は机の上へ
20110926-4

なんだか、こうして椅子を上げると小学生時代を思い出します。

あとは扇風機やら、ゴミ箱なんかを
パントリーやリビング収納のお部屋へ移動~。


あとはルンバが頑張ってくれているうちにトイレ掃除をしたり
お風呂掃除をしたり、他の部屋の拭き掃除をしたり
ルンバと一緒に頑張っていますp^^q

約1時間掛けて、隅々まで掃除してくれた後は
髪の毛1本すら落ちていなくて、本当に気持ちいい~です♪

20110926-5



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri