家づくり手帖

Category : おうちごはん

2016.10.24[月] ■栗の皮むきは手で

20161024-1.jpg


毎年、秋になると叔父の栗山で採れた栗が
父から、他の野菜と一緒に届きます。

とっても、ありがたいのだけど、栗の皮むきは正直億劫でした。

が、簡単な栗の皮むき方法をネットで知った今では毎年の楽しみに変わったので
その方法をまとめてみました☆



①皮を柔らかくするために
50度くらいのお湯(水とお湯を1対1の割合くらい)に
ざっと洗った栗を1時間くらい浸けておく


20161024-2.jpg

※栗がお湯に浮かないように、上から重しをしておくこと




②まだ栗が温かい内に、キッチンばさみで切り込みを入れる

20161024-3.jpg

※切り込みは長めに入れたほうがあとで剥きやすい




③切り込みを入れた栗を圧力鍋に入れ、ひたひたの水を入れる

20161024-4.jpg




④シリットの圧力鍋のレベル2で、2分間加圧

20161024-5.jpg

※そのまま食べる場合は3分くらい (栗の大きさによって調整)




⑤圧力が下がって蓋を開けると
こんな感じで切り込みを入れた部分が開いています


20161024-6.jpg




⑥なるべく熱いうちに、手で皮を剥く

20161024-7.jpg

※鬼皮と先に剥いて、あとで渋皮を丁寧に剥くと
 割れたりせずにきれいに剥けます




⑦こんな感じで、甘栗のようにきれいに剥けます^^
20161024-8.jpg





圧力鍋を使った栗の皮むきは、どうしても栗の香りが落ちますが
指を怪我する心配もほぼないし、手も痛くならないし
時間も短縮されることを考えると香りが多少落ちても
この方法がいちばんかなと思っています。

20161024-9.jpg


ちなみに、我が家では小さ目の栗はそのまま食べて
大き目の栗は栗ごはんにするのが定番です^^


我が家の圧力鍋↓
私は新型が出る前に購入してしましたが、新型が出てから旧型はお値打ちになってます。

  
栗ごはんも、普段の炊飯もこの鍋で^^
炊飯は別売りで購入した、ガラス蓋を使っています。



新モデルなのに、旧モデルと同じくらいの価格のを発見\(◎o◎)/!↓



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2016.10.16[日] ■ハウス食品「グラチネ ペンネリガーテグラタン」

20161023-1.jpg


ハウス食品さんの「グラチネ ペンネリガーテグラタン」の
「濃厚ホワイトソース」&「濃厚デミグラスソース」が
モラタメさんから届いたので、いただいたレビューになります☆




フランス料理の名店「シェ・イノ」の古賀料理長監修のもとに
試行錯誤して完成された、こだわりの逸品ということで
パッケージからも美味しさが伝わってくるデザイン。

20161023-2.jpg


グラタンはシチューやハヤシが残ってしまったときに
リメイクメニューとして時々作りますが
こちらは、ソースが本格的なので、風味やコクが違いますね!^^




作り方もとっても手軽で簡単↓

20161023-3.jpg


パッケージに指示のある、野菜と肉を炒めたら
ソースのもとと、水、ペンネを入れて煮込んだら
あとはチーズとバターをトッピングして、オーブンで焼くだけ。

ペンネを別茹でする必要もないので
鍋1つあれば、パパっと短時間で作れてしまいます◎




【濃厚ホワイトソース】
20161023-4.jpg


トリュフの香料が使用されているとのことで
濃厚な中に、ふわっと美味しい香りが口の中に広がります。

そして、とにかく濃厚なので
少量でもかなり満足度が高く、お腹が膨らみました。
ソースの味が美味しいので
フランスパンに乗せて食べたりもしましたが、美味しかったです^^




【濃厚デミグラスソース】
20161023-5.jpg


こちらは赤ワインの香料が使用されているとのことですが
すごく香るので、香料というよりも
赤ワインそのものがたっぷり入っているような錯覚さえしました。

大人のためのグラタンといった本格デミグラスソースで
こちらもホワイトソースに負けず劣らず濃厚でコクがありました。

レシピ通り、牛豚ひき肉と玉ねぎで作りましたが
きのこ類を入れて作っても合うと思います!

そんなわけで、どちらも本格的な味でとても美味しかったです。

ちなみに、2~3人前とありますが、我が家の場合
義母と私のふたりで食べるには多く
夫と3人で食べるには足りないかな?という量でした。
食べる人数に合わせて他のサラダの量などを
調整していただきました^^
ごちそうさまでした☆”




※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.09.25[日] ■カップヌードル リッチ

20160925-1.jpg


日清食品さんの「カップヌードル リッチ」の
「贅沢だしスッポンスープ味」&「贅沢とろみフカヒレスープ味」が
モラタメさんから届いたので、いただいたレビューになります☆




45周年記念商品の第一弾として
カップヌードル初のプレミアムタイプとして発売されたそうですが
たしかに、「スッポン」に「フカヒレ」?!と
プレミアム感たっぷりなスープに驚きました~。

20160925-2.jpg


さらに「コラーゲン1000mg」に別包装になっている「香味油」が
今までのカップヌードルにないリッチ感。



ということで、さっそく夫ととある日の
お昼ご飯としていただきました♪


【贅沢とろみフカヒレスープ味】
20160925-3.jpg

すごーくトロミのあるスープにびっくり。
中華のあんかけソバを食べているような濃厚なスープです!

フカヒレは「フカヒレ風加工品」だそうですが
キクラゲや、クコの実などが入っているので
フカヒレの雰囲気も出ています^^

食べる直前に入れる香味油のオイスターソースの香りが
食欲をそそります~。

たしかに今まで食べたことがない
リッチ感たっぷりの満足度の高いカップヌードルでした☆





【贅沢だしスッポンスープ味】
20160925-4.jpg

こちらは、サラッとした美味しいスープなので
スープも全部飲み干せてしまう危険さ。

カツオベースの和風だしに、ショウガが効いていて
サラッとしているけど、コクもあって美味しい!

こちらは「鶏つみれ」が通常のカップヌードルよりも
美味しくて、フカヒレの方と同じく
クコの実やシイタケが美味しさを引き立ててくれていました。



今はいろいろなカップ麺があるけれど
カップヌードルは、なぜかふと食べたいな~って
思ってしまう不思議な魅力があります。

ただノーマルのカップヌードルは
スープは基本的に残してしまうことが多かったんです。
このシリーズはスープが美味しいので
麺よりもスープが飲みたいかもという、カップヌードルでした☆

45周年記念商品の第二弾も楽しみです♪

どっちもそれぞれに美味しかったけれど
個人的には、こっちのほうがスープの味など、また食べたくなる味でした^^





※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.05.20[金] ■「らっきょう」と「らっきょう酢」の活用 

20160520-1.jpg


我が家は数年おきに、義母がらっきょうを漬けてくれます^^

たくさん漬けてくれるので、常備菜のような感覚で
定期的に食べるのですが、そんなにたくさん食べるものではないので
普通に食べる以外にも、いろいろ活用しています。




その中でも一番多いのが、タルタルソース。
家族の中で、私だけがらっきょうはあまり得意ではないのですが
タルタルソースにすると美味しく食べることができます^^


20160520-2.jpg
【材料】
・ゆで卵…2個
・らっきょう…10~15個
・プレーンヨーグルト…大匙2~3
・マヨネーズ…1/2カップ
・ディル(パセリでもOK)…適量


ゆで卵と、らっきょう、ディルをみじん切りにし
ヨーグルトとマヨネーズと混ぜるだけで完成☆

玉ねぎやピクルスを使って作るのが本来のレシピですが
らっきょうで代用しても簡単で美味しいタルタルソースができます^^

他にはチャーハンの隠し味に細かく刻んだものを入れることも。




そして、らっきょう酢は甘酢代わりに活用しています↓

20160520-3.jpg


初めて使ったときは、らっきょうの風味が
強くでないか心配だったのですが
作ってみると、夫もらっきょう酢と気づかないくらい。
むしろ普通に作るよりも美味しいくらいです。

甘酢を作る手間が省けて、とっても便利◎

これからの季節はミョウガやゴーヤを漬けるのにも使います^^♪




他には和え物にも◎

20160520-4.jpg


この日は、タコ+塩もみしたきゅうり+しょうがの千切りを
らっきょう酢であえました。

味をみて米酢や三温糖などを足すこともありますが
ほとんどそのままでOKです^^


義母が美味しく漬けてくれるらっきょう。
夫も好きなので、私も上手に漬けられるよう
次に作るときはメモを取りながら一緒に漬けられたらと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

参加してみました→発売前の先行モニター!新商品「お水がいらない中華そば 金醤」4食セット

2016.05.04[水] ■プレミアム熟カレー&ハヤシ

20160504-1.jpg


江崎グリコさんの「プレミアム熟カレー」&「プレミアム熟ハヤシ」が
モラタメさんから届いたので、いただいたレビューになります☆




箱を開けていいなと思ったのが↓

20160504-2.jpg


こんなふうに8等分されたルーが個包装になっているので
もうすこしルーを足したいけど…というときに便利。

たいていは2等分なので
カレーうどんで、ちょっとだけ使いたいのになってときに
残った分の保存が面倒に感じていたのです。

この仕様、ぜひ広めてほしいです。




「20種の食材と500時間熟成スパイスで、
深みのある芳醇な味わいを極めたプレミアムなカレー」とのころで
確かにプレミアム感たっぷり。

20160504-3.jpg


2層になっているルーが美味しさの秘密でしょうか?
こだわりを感じます^^




ということで、さっそくカレーからいただきました☆

20160504-4.jpg


ルーが単調な味ではなく、いろいろなスパイスや旨みを感じられて◎

いつもは隠し味のチャツネ代わりに
オレンジ系のジャムをひと匙入れるのですが
入れなくても美味しいと感じられたので入れませんでした。

とろみ具合もちょうどよく
辛さも中辛としてはマイルドで食べやすいと思います。

長く煮込まなくても、しっかり煮込んだような
仕上がりもよかったです^^




つづいて、ハヤシです☆

20160504-5.jpg


とても濃厚なデミグラスソースに
トマトの酸味がほどよいルーで、口当たりも良くて◎

個人的にはもっと赤ワインを効かせたいほうなので
赤ワインを追加しましたが、上品な大人な味で
家族にも評判が良かったです^^

3人だと少し残るので、次からは6粒分で作って
2粒はオムハヤシ用に残しておきたいな~と思いました^^
ちなみに、残ったハヤシは次の日はグラタンに♪
次の日のリメイク料理も美味しいのですよね。

手軽に美味しいカレーを食べたい方におススメです☆↓





※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri