家づくり手帖

Category : ファッション

2017.02.06[月] ■「チープカシオ」という選択

20170206-1.jpg


ケイタイを持つようになってから腕時計をめっきりしなくなり
気が付けば手持ちの腕時計はすべて電池切れ。

最近、腕時計があったらなと思う場面が増えてきたので
腕時計を復活することにしました。

手持ちの腕時計の電池を交換しても良かったのですが
以前から気になっていた、チープカシオを試してみることに。

チープカシオは選ぶモデルにもよりますが
電池交換する金額(1,000円)くらいで購入できる
価格の安さが大きな魅力のひとつ。




チープカシオの代表的なモデルといえば
星野源さん愛用モデルとしても有名なメンズ用の「MQ-24」で
女性にも人気がありますが
チビな私がつけると、大きすぎて似合わないと思ったので
すご~く迷って、レディース用の「LQ-139」にしました。

20170206-2.jpg


文字盤のデザインは個人的には「MQ-24」シリーズのほうが好みですが
こちらは、小さい分女性らしい印象です。

針の色がシルバーと、文字盤のシルバーが同化して
見にくいというレビューがいくつかあったので心配していましたが
光の加減によってはそういったこともあるかなと思う程度で
私はそんなに気になりませんでした。

数字の大きさが違う「MQ-24」シリーズの2種。




数字がないデザインのものもシンプルで美しい。







実際に着けてみると、手首が華奢に見えて
なかなかいい感じです^^

夫からも「この小ささが、バランスが良くてかわいい」と
めずらしくお褒めの言葉が(笑)

20170206-3.jpg


そして、何よりもいいなと思ったのが「軽さ」。
着けているのを忘れてしまうくらい、腕の負担を感じません。
ベルトが細くて薄いので余計にそう感じるのかも?




バンドは樹脂製。
価格なりのチープな感じは否めませんが
汚れが目立ちにくくメンテがしやすいのは◎
柔らかいので、フィット感もあります。

20170206-4.jpg


ちなみにバンドの幅は約1センチで、7個の調節穴が開いています。
手首周が13センチの私がすると3つ目の穴でちょっと緩いくらいでした。




時計の裏側は金属製。
中国製ですが、ムーブメントは日本製。
カシオという国内ブランドなので、時計としての信頼性があり
秒針も付いていて、生活防水と機能的にも必要十分。

20170206-5.jpg


いつかは長く使い続けたいたいと思える
腕時計に出会えたらと思っていますが
中途半端な気持ちで中途半端な金額の時計を買うなら
チープカシオという選択が今の私にはベストかなと^^

使い始めて2か月くらい経ちましたが
今のところ、時間の狂いもなくお値段以上の価値を感じています。






ちなみに最後まで迷ったのはこのあたり↓




文字盤に数字があったほうが見やすいかなと考えて落選となりましたが
デザイン的にはスッキリしてて好きです。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2016.12.24[土] ■あきらめない靴下

20161224-1.jpg


いろいろな「冷え取りグッズ」を展開されている山忠さんの
オンラインショップ「温むずび」で販売されている
「あきらめない靴下」のレビューです☆




この「あきらめない靴下」は山忠さんの創業時(昭和33年)から
1985年まで販売されていた

「履いても履いても擦り切れず、丈夫で長持ち、それでいて暖かい」

をコンセプトに開発された靴下を、さらに現在の技術で進化させた
山忠さん、こだわりの靴下とのこと。

20161224-2.jpg


靴下が擦り切れるのは消耗品だから仕方ないと思っていた
私には、そんな靴下が大昔にあったこと自体がびっくりなのですが
家電も昔のものは丈夫で、なかなか壊れなかったと聞くし
実際にそういったものも、身近に見てきているので
衣料品も同じなのかな?と納得してみたり。




そして実際に手に取って、そのこだわりに納得。
靴下を見て「美しい」と思ったのは初めてかも。

20161224-3.jpg


整然と揃った隙がないきれいな目に
日本のモノづくりってすごいなぁと惚れ惚れしました。




全体を見てもこの通り↓

20161224-4.jpg


すごく丁寧に作られた感じが伝わってくる靴下です。




さらに裏返してみました↓

20161224-5.jpg


やっぱり隙がない、美しい縫製。

表はナイロンっぽいツルスベっとした感触なのに対して
肌に直接触れる内側は柔らかい肌触りで
汗などもしっかり吸収してくれそう。




裏側のつま先の縫い合わせがキレイなので
つま先に何か当たってるという不快感もなく
細かなところまで、気を配ってあるのがよくわかります。

20161224-6.jpg


厚みについては、夏用の薄手のものと比べると厚いですが
冬用の一般的な靴下と比べると、ほぼ同じ。

これだけしっかりしていると分厚いのかな?と思いますが
そういったこともないので
靴下が分厚くて普段の靴が履けないということもありません◎



そして嬉しいのが「S」「M」「L」とある、サイズ展開。
21.5~22.0の靴を履く私でもSを選べばぴったり履くことができます^^


20161224-7.jpg


せっかく良い靴下でも、サイズが合わないと
気持ちよく履けないので
普通サイズだとかかとが余ってしまうことが多い私には重要なポイント。

暖かさについては、冷え症な私の場合
正直、冬はこの靴下だけだと足先が冷えるので無理ですが
普通の靴下と比べると、目が詰まっているぶん暖かいと思います。




実際に履いてみるとこんな感じです↓

20161224-8.jpg


今の季節はタイツとの重ね履きをすることが多いですが
夏は折り返して履けばくるぶしをしっかり温められるので
冷房対策にも良さそう◎
少しクシュクシュとさせて丈を調整したりしても
ズリ下がってきたせず、アレンジしやすいのも気に入っています^^




サイズだけでなく、カラー展開もこんなに豊富!↓

20161224-9.jpg


ベーシックなカラーから挿し色になるきれいな色も豊富で
欲しいなと思うカラーが見つかりますね^^

女性用、男性用とあります↓

 

キレイなカラー展開といえば、昨年購入したウォーマーも
編地がかわいくて、暖かいのでお気に入り。
今年も早速、大活躍中です。何色を追加購入しようか悩み中です




webshop温むすび 【株式会社山忠】
-温むすび ファンサイトファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.04.17[日] ■お気に入りのアーチフィッター☆

20160417-0.jpg


今日は、靴医学と人間工学に基づく研究成果を取り入れた靴で
足の悩みを解決する「AKAISHI」さんの新商品のサンダル
112シャイニーメッシュ」のレビューです☆




AKAISHIさんの靴はこちらで3足目となりますが、サンダルは初☆
今回はアッパーの細かく編みこんだメッシュデザインに一目ぼれ。

20160417-1.jpg


実際に手に取ってみると、HPの写真ではあまり分からなかった
メッシュ部分のところどころに施されている箔加工が
光にあたるとキラッと輝いて、商品名の「シャイニー」に納得しました!^^




背が低いので本当は履きたいのだけど、最近はずっと敬遠していたハイヒール。
つま先のほうに負担がかかって足が痛くなりやすいので
時間歩けないのですよね…。
特に足底筋膜炎になって、足裏を痛めやすくなってからは選ばなくなりました。

20160417-2.jpg


ちなみに今回のサンダルは7センチのハイヒールですが
つま先に厚みがあるので、3.5cmのローヒールと同じ感覚で履くことができ
一般的なハイヒールより負担が少ないのだそう。




そうは言っても、履いてみるまでは
本当に大丈夫かな?と不安もあったのですが、実際に履いてみると
視界は確かに7センチ高くなるけど、本当に7センチヒール?と思うような感覚で
いつも通り、普通に歩くことができました!^^

20160417-3.jpg


ヒールが高い分、足がいつもより長く見える効果も♪
7センチはやっぱり大きいですね!




普通に歩ける秘密は
やっぱり「アーチフィッター」でしょうか?^^

20160417-4.jpg


3枚目の写真でも分かるとおり、インソールが立体的になっているのがポイント。
土踏まずにピッタリと吸いつくようにフィットするので
足裏がとても疲れにくくなっているのです☆

これはサンダル以外の靴で体験済みなのですが
アーチが支えられていると、こんなにも歩きやすく疲れにくいんだなぁと
長時間歩けば歩くほど実感できます。




甲のストラップも一役買っていますが
しっかりフィットしているのでつま先を立てても
足裏部分に浮くところがないんです↓

20160417-5.jpg


こんな感じで歩いている最中も
ずっとアーチがサポートされていてグラつかないので
ハイヒールのサンダルなのに走ることも可能☆
(って全力では走ることはありませんが・笑)




ベーシックなデザインなので
いろいろな服にも合わせやすいのもお気に入り◎

20160417-60.jpg


さっそくお花見に行ったときに履いてみましたが
カジュアルなパンツスタイルから、ちょっとフォーマルな感じまで幅広く使えるので
今年の夏は出番も多くなりそうな予感☆
ちなみに今はまだちょっと素足には寒いので
ストッキングを履いています^^





他にもAKAISHIさんらしく
足にやさしいポイントがこんなところにも↓

20160417-7.jpg


サンダルで靴ずれが起きるのは
こういった足に触れる、甲の部分やバックベルトの部分だったりするのですが
肌にあたる部分は、甲の裏部分だけでなく
ベルト部分までクッション性があるので痛くならず
初日から靴ずれもありませんでした。




サイズ感については、
普段ストッキングで履くパンプスは21.5センチ
その他は靴によって21.5~22.0を選ぶことが多い私の足だと
こちらはほんの少し踵が余りました。
(5枚目の写真をご参照ください)

20160417-8.jpg


甲の部分のストラップが3段階で調整できるので
それをいちばんきつくして履くと、ちょうどいい感じです。
サイズ選びのご参考になれば幸いです^^




それからひそかにいいなと思っているのが
靴が入っている箱↓

20160417-9.jpg


シーズンオフ中など、収納している間のことを
しっかり考えられている作りで、安心してしまっておけそうです。

また箱に仕舞うと、どの箱にどの靴が入ってるか忘れてしまいがちですが
AKAISHIさんの靴箱なら、箱を開けなくても中身が分かっていいですね◎




サンダルの話からちょっと脱線してしまいましたが
足に悩みがあってもハイヒールのサンダルが履きたい!という方は
ぜひいちどアーチフィッターを体感してみてください☆

20160417-10.jpg


ちなみに、靴は通販だと、サイズが合わなかったら…
イメージと違ったら…などなど、不安なことも多いと思いますが
「試し履きガイド」と共に「返品・交換用の着払い伝票」が
商品と一緒に送られてくるので、安心です^^

ご利用ガイド「返品・交換について」
返品・交換の仕方もとてもわかりやすくまとめられています。



112シャイニーメッシュ」は3色展開です↓
20160417-11.jpg


外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!
-外反母趾・O脚にはアーチフィッターファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

■参加してみました→女を楽しむノンワイヤー「Date.」体験

2016.03.05[土] ■2足目のアーチフィッター☆

20160305-0.jpg


今日は、靴医学と人間工学に基づく研究成果を取り入れた靴で
足の悩みを解決する「AKAISHI」さんのバレエシューズ
「132フラットプレーンリボン」のレビューです☆




AKAISHIさんの靴といえば「アーチフィッター」。
初体験は「132フラットプレーンパンチング」でしたが
インソールが立体的で土踏まずにピッタリと吸いつくようにフィットするので
足裏がとても疲れにくくなってるのが特徴。

20160305-1.jpg


以前に「足底筋膜炎」になって以来
靴選びは慎重にするようにしていますが
病院でも言われたのが「足底筋膜炎」の予防には
アーチの部分がしっかり支えられていることが、重要だということ。




そういった靴はデザインがイマイチ…ということも多いのですが
やっぱりデザインも諦めたくない!
という私の要望にぴったりな靴があるのがAKAISHIさん。

20160305-2.jpg


こちらは箔加工された人工皮革スエードが、キラキラ。
キラキラといってもギラギラではなく、とても上品な輝き方で
大人かわいいバレエシューズデザインです◎

もともとバレエシューズの形が好きだということもありますが
すごく好みのデザイン☆




甘くなりがちなチュールスカートも
ガンメタカラーが引き締めてくれるので◎

20160305-3.jpg


まだ寒いのでタイツが必需品ですが
もう少し暖かくなったら、ストッキングで
もうちょっときれいめな服にも合わせてみたいです♪




逆にカジュアルなファッションには
優しい女性らしさと甘さをプラスしてくれ
コーデのポイントになってくれます☆

20160305-4.jpg


自転車のペダルをこいでも
かかとがしっかりついてきてくれるので
自転車で近くに出掛けるときも重宝しています^^

カジュアルなパンツスタイルからちょっとフォーマルな感じまで
思っていたよりも、いろいろなスタイルに合わせやすく
この靴を履くだけで、おしゃれ度がアップしたような気がします。




そして肝心の履き心地ですが
こちらも、文句なし!

最初に部屋の中で履いた時は
かかとの部分がちょっと痛いなと感じたので
靴擦れするかな?と思ったのですが大丈夫でした。
たぶん、フィットして「擦れない」からですね。

20160305-5.jpg


散歩してすこし慣らした後は、痛みもなくなり
かかとの部分も自分の足の形にしっかりフィットして
スニーカーのような感覚で歩けています^^




他にも長時間歩いても足が疲れない秘密がたくさん↓

20160305-6.jpg


クッションがしっかりしていて厚みがあるので
履くと足がクッションに包まれ保護されているような感覚です。

さらに、つま先の内部にはニオイを防止する
防臭・抗菌生地が使われており
目に見えない部分も快適仕様なのが嬉しいポイント☆




ちなみにフラットシューズといっても
AKAISHIさんのシューズは、本当のペタンコではなく
2.5センチ(実際の履き心地としては底の厚さ分を引いた1.5センチ)の
適度なヒール高があるのも歩きやすさのポイント。

本当のペタンコシューズって意外と疲れやすいんですよね^^;


20160305-7.jpg


サイズ感については、すこし小さめに感じました。

普段ストッキングで履くパンプスは21.5センチ
その他は靴によって21.5~22.0を選ぶことが多いのですが
こちらはストッキングでも22センチで脱げる感じがなく
厚手の靴下だとキツイと感じました。

サイズ選びのご参考になれば幸いです^^




靴は通販で購入しようとすると、サイズが合わなかったら…
イメージと違ったら…などなど、不安なことも多いと思いますが
「試し履きガイド」と共に「返品・交換用の着払い伝票」が
商品と一緒に送られてくるので、安心です◎

20160305-80.jpg


ご利用ガイド「返品・交換について」
返品・交換の仕方もとてもわかりやすくまとめられています。

足に悩みがあって靴選びに困っている方は
ぜひいちどアーチフィッターを体感してみてください☆

132フラットプレーンリボン」は2色展開です↓
20160305-10.jpg



外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!
-外反母趾・O脚にはアーチフィッターファンサイト参加中-
※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

■参加してみました→30年以上前の頑丈な靴下を復刻★「山忠のあきらめない靴下」

2016.01.08[金] ■部屋着にユニクロのアウター

20160108-1.jpg
※画像はお借りしています


昨年のことになりますが、冬用の部屋着がくたびれてきたので
ユニクロの「テディフリースコート」を部屋着として購入しました。




私の部屋着(羽織)の条件は

 ・暖かい
 ・軽い
 ・柔らかい素材
 ・ポケットがある
 ・袖にゴムが入っている
 ・ボタンで閉じられる
 ・着丈が長め
 ・洗濯しても乾きやすい
 ・なるべく安価

とたくさんあるので、探すと意外とないのです…
今回のユニクロのは「袖にゴムが入っている」以外はクリア☆

20160108-2.jpg


名前に「コート」とあるように
アウターとして販売されていることだけありしっかりしています。

サイズはSだときれい目に着られる感じでしたが
袖丈がSもMもほとんど同じだったので
部屋着として、ゆったり着られるMサイズにしました^^

カラーはこれを着て家事もするので
汚れが目立たない実用的なブラックに。
(オフホワイト・ブラック・ベージュの3色展開でした)




内側がフリースなのでアウターにしては
軽いし、とにかく暖かい(*´▽`*)

20160108-3.jpg
家着スタイル:タイツ+レッグウォーマー+靴下+ユニクロの羽織


新聞広告に掲載されているのをみて
私の求めている部屋着にぴったりかも?!
しかも値下げ価格で1,990円+消費税!
(定価は4,990円+消費税)
下手な部屋着を買うよりも安いよね?
ということで、実店舗へ走ったのですが
これは買って良かったです~。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri