家づくり手帖

CATEGORY PAGE

category: 外庭  1/17

■1月の外庭 -2018-

1月の庭といえば「蝋梅」。12月からチラホラ咲き始め1月には満開に。梅の甘く良い香りがフワ~として癒されています。紅色の山茶花はそろそろ終わり。冬の寂し庭の中に、鮮やかな紅色が庭に彩を添えてくれました。紅色に遅れて咲く白色の山茶花はまだつぼみがたくさんついています。青空と白色のコントラストがキレイだなと思いながら撮った1枚です。こちらは家庭菜園のスペースにセンチュウ避けとして植えたマリーゴールド。菜園...

  •  0
  •  0

■12月の外庭 -2017-

トップ画像は数年前に地植えしたゴールドクレスト。膝の高さにも満たないくらいの小さな苗でしたが今年は私の目線の高さくらいまでに成長。我が家の隠れ(?)クリスマスツリーです^^ゴールドクレストの隣に咲く、深紅の菊↓ちょうど12月に入ったころから咲き始めるのですがクリスマスカラーで、花持ちがよいので切り花として家の中で楽しんでいます。昨年よりも花数が減ってきたので、挿し芽をしておきました。先月から咲いてい...

  •  0
  •  0

■11月の外庭 -2017-

トップ画像は落葉間近のヒメシャラと、増えに増えているトクサ。トクサは地下茎でどんどん増えます~。さすが太古から生き延びている植物ですね。ホトトギスは、11月の初旬までが見ごろで今は花が終わってしまいました。今年は急に寒くなったせいか、早かったな~。グラウンドのオレンジは散った金木犀の花びら。ホトトギスは金木犀の下に植えてあるので毎年この光景が見られます。いちばん咲の菊は黄色の小菊でした^^菊は本当...

  •  0
  •  0

■10月の外庭 -2017-

10月といえば金木犀!昨年は、強く剪定した影響か花が咲かなかったので今年、たくさんの花がみられてホッとひと安心。庭に出るとフワ~と香る金木犀の香りに癒されています。オレンジつながりで満開なのはランタナ。金木犀の花の時期は短いけれどこちらはとても長く楽しむことができます。ただし香りはほとんどありません。今は和名の「七変化」がいちばんしっくりくる時期↓特にオレンジの七変化が面白いです^^(イエローは変化...

  •  0
  •  0

■9月の外庭 -2017-

トップ画像は紫式部の白。小さな可愛い花が咲いたあとは小さな丸い実がなります。こちらは色違いの紫↓挿し木でつくので、増やそうと思えば土さえ合えば、どんどん増えます。ただ、切り花としては実がポロポロと落ちるので不向き。庭で楽しむ花です。こちらは紫つながり「紫御殿」。こちらは紫式部と違って切り花向き。葉の色がキレイなので、葉だけでも刺し色になります◎斑入り熨斗蘭(フイリノシラン)。縞模様の斑入りなので、今...

  •  0
  •  0