家づくり手帖

Category : 家庭菜園

2016.08.10[水] ■夏の家庭菜園 2016

20160810-1.jpg


今年の夏も家庭菜園でとれた
無農薬野菜をたっぷり食べています^^




今年も息が長そうなピーマン。

20160810-2.jpg


順調に実がなり、適度な量が採れています^^
採れ過ぎても、冷凍保存ができるので困りません◎




今年はちょっと収穫量が少な目なナス。

20160810-3.jpg


美人なナスが出来ています。
ナスは料理の仕方によっていろんな味が
楽しめるので飽きずに食べられ重宝します☆




一気にたくさん収穫時になるきゅうり。

20160810-4.jpg


きゅうりは採れるときは一気に4本くらいできるので
新鮮なうちに、おすそ分けしたり、浅漬けに。
あとはもっぱらサラダに使っています。




スズナリにできるトマト。

20160810-5.jpg


トマトはミニトマトの黄色と赤を育てています。
完熟してから収穫するトマトは味が濃い!
生で食べる以外にも、トマト煮込みにたっぷり入れたり
冷静パスタにつかったり。

中でも我が家で一番人気は、豚肉に大葉とミニトマトを巻いて
焼くだけというシンプルなもの。
塩+ブラックペッパーだけの味付けだけど
これが美味しいのです^^




花もきれいなオクラ。

20160810-6.jpg


ハイビスカスのような花がきれいなオクラ。
納豆にまぜたり、スープに入れたりして粘りを楽しむのはもちろん
素焼きにしても美味しいオクラ。

スーパーで買うと足が早い印象ですが
家で採れたものはしっかりラップで包んで野菜庫にいれておけば
けっこう持ちます。




夏でも春菊。

20160810-7.jpg


決行間引きしたけど、わさわさ。
今はバッタにムシャムシャ食べられてしまっています^^;
主に汁物に。




夏のハーブといえば。

20160810-8.jpg


大葉とバジルは夏ならでは。
こちらもバッタの被害にあっていますが
それを上回る成長で何とか人間の口にも入ります(笑)
どちらも大活躍です。

写真にはありませんが、ミョウガも採れました◎




今年はほとんど収穫できなかったブラックベリー。

20160810-9.jpg


樹が大きくなりすぎたので
昨年バッサリ切ったので今年はほとんど実がならず。
全くならないかも…と思っていましたが強いです。

今年はブラックベリーソース作りはおやすみ。
来年は作れるかな~?

ちなみに夏野菜のゴーヤはまだ。
特に今年は植えたのが遅いこともありますが
あまり日当たりがよくない場所で育てているので
他の野菜に比べると、かなりゆっくり成長。
ゴーヤも好きなので、採れるといいな。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2016.05.23[月] ■家庭菜園と庭木の剪定

20160523-1.jpg


久しぶりの家庭菜園の記事です。

冬の間は最低限の薬味などは作っていましたが
土を休ませていました。

ピーマンが結構、長く持ち秋くらいまで収穫でき助かりました^^
夏野菜なイメージですが、最後の方は木のように枝が太くなり
皮が固くなってきたのでカレーなどの煮込みに。

トップ画像は4月に収穫のピークを迎えたエンドウ。
今年もたくさんいただきました^^




植えた夏野菜たちの一部↓

20160523-2.jpg


写真にないものもありますが

ピーマン・トマト・オクラ・きゅうり・ナス・レタス・ゴーヤ

を植えました。

レタスはナメクジがよくつくし
他の虫もよく食べるので、外葉は虫にあげて
中のほうの柔らかいものを、競争するように食べています^^;




日本のハーブ(薬味)↓

20160523-3.jpg


ネギ・ミョウガ・三つ葉・木の芽

あと、写真にはありませんがシソもあちこちで育っています^^
ネギは冬から植えっぱなしですが、鍋に何度かどっさり使ったりしても
なくならず。。。ネギぬたにしたりと、本当によく食べています。




西洋ハーブ↓

20160523-4.jpg


カーリーパセリ・レモンバーム・ローズマリー・ディル

ディルは父から株分けしてもらったものですが
しっかり根付いてくれたようで、大きくなりました!^^

キャロットラペに入れたり、タルタルソースを作ったり
お酒のおつまみにチーズの上に乗せたりと
美味しくいただいています。

あ、夏といえば忘れてはいけない「バジル」も植えました!




木が育ちすぎて、小さな家庭菜園が影になってしまっていたので
風と光が通るように剪定しました↓

20160523-5.jpg


写真だとそんなに切ったように見えませんが
2mの脚立に立ってようやく手が届く高さの部分を全部切ったので
次の日は鉛筆も握れないくらい握力がなくなってしまいました^^;




切った枝の一部↓

20160523-6.jpg


45Lのごみ袋5袋分になりました。
袋詰めは義母が主にしてくれたのですが
袋が破れないように枝を短く切るのがまた大変で
手袋をしていたのに、指には水ぶくれ。
庭仕事は小さな庭でも本当に大変です><

でも片付いた後は、スッキリ。
義母も喜んでくれたし、風も光も届くようになったので
やった甲斐がありましたp^^q

野菜たちが大きくなってくれるのが待ち遠しいです。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2015.07.10[金] ■春~夏の家庭菜園 2015

20150703-1.jpg


3月以来の家庭菜園の記事になります。

真冬の間の収穫といえば葉の方が立派な細い大根やネギくらい。
大根葉は無農薬なので、味噌汁の具や炒め物、菜めしにして
美味しくいただきました^^




トップ画像の花は絹さやえんどうの花。
昨年と同じ場所に植えたので、もしかしたら連作障害が少しは出るかな?
と心配したのですが、5月下旬くらいまで
毎日小さなボウル1杯分の収穫ができたので、よかったです。

20150703-2.jpg


絹さやは1晩でけっこう大きく成長するので
葉の影に隠れてみつけられなかったものが、次の日にすごく大きくなって
葉から見えててびっくりすることも。

そんなこんなで探し方も随分上手になりました(笑)




今年は義母の体調が万全ではないこともあって
夏野菜は見送ろうかと相談していたのですが、ないとやっぱり寂しいとの
義母の意向もあり、控え目に植えました。

20150703-3.jpg


ネットの中には、夏野菜らしい
プチトマト3種、キュウリ、ピーマン、オクラを。

約ひと月で小さな苗がネットの上まで届くくらいに成長しました。




そして6月の下旬にはキュウリの初収穫も♪

20150703-4.jpg


↑はキュウリの花。
野菜の花も可愛いですよね^^





こちらはさつまいも↓

20150703-5.jpg


義母の体調のこともあり、基本的に手が掛らない野菜を…と
おススメされたのがこちら。

秋の芋堀が楽しみです^^




夏野菜といえば、ゴーヤ↓

20150703-6.jpg


あまり日当たりが良くない場所なので成長もゆっくりですが
少しずつ大きくなってきています。




今年もたくさん収穫ができそうなイチジク↓

20150703-7.jpg


苗木を植えて2年目から収穫できるようになり
今年は3年目。
昨年よりもさらに大きな木になって、小さな実が鈴なりに。

いちばんなりはすでに食べましたが、これから暑くなってくると
私の昼食は主に「イチジク・バナナ・牛乳・ヨーグルト」で作るジュース
なるので、ありがたいです^^




ブラックベリー↓

20150703-8.jpg


こちらは花が終わって実が少し色づき始めました。
木が大きくなりすぎて上のほうは脚立がないと収穫できないくらいに
なってきたので、今年の収穫が終わったら
手が届く高さまで、剪定して小さくする予定。

今年もジャムを作ってお裾分けする出来たらいいなと思っています。




最後はハーブ類↓

20150703-9.jpg


夏のハーブといえば、バジルとシソですね^^
他のイタリアンパセリや三つ葉は年中。

写真には写っていませんが
カーリーパセリやローズマリー、ネギなども健在です。

今年はまた父からディルを株分けしてもらったので
今度こそ上手に育てられたらいいな~と思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2015.03.13[金] ■冬の家庭菜園 2015

20150311-1.jpg


この冬はいろいろ優先的にやらなければいけないことがあって
放置気味になっていた家庭菜園ですが
それでもなんだかんだと収穫することができました。

トップ画像は最近収穫したカリフラワー。
サラダで美味しくいただきました^^




サニーレタス↓

20150311-2.jpg


夏に比べると、生育がゆっくりですが
プランターに植えて、ビニールを被せて育てたものは
地植えにしたものよりも、生育がはやく
たくさん収穫出来ました。




冬野菜といえば大根↓

20150311-3.jpg


大根自体は、スーパーで売られているものと比べたら
月とすっぽんですが、家で作った大根は
無農薬なので、葉までぜんぶ安心して食べられるのが◎




こちらも冬野菜の人参↓

20150311-4.jpg


かなり頑張ってもこの大きさ。
昨年つくったものより甘みはあるけど、味がちょっと浅いかな~。
人参はたくさん土の栄養がいるみたいなので
家で立派なものを作るのはなかなか難しそうです。



春の収穫に向けて成長中の絹さやえんどう↓

20150311-5.jpg


同じ場所に連作なので、もしかしたら身付きが悪いかもしれませんが
今のところ順調に生育中です^^




三つ葉↓

20150311-6.jpg


他には、ネギやイタリアンパセリ、ローズマリーなどは
ほぼ年中収穫できるように育てています。

収穫したての薬味は香りが高くて
料理の良いアクセントになります^^

絶えてしまったディルや育てたことのないパクチーなんかも
今年は挑戦できたらいいなと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2014.09.19[金] ■野菜もかわいい♪

20130920-1.jpg


写真は、8月の収穫も終盤になってきたトマトの脇芽。
こんなに小さくても、鼻を近づけるとちゃんと野菜の匂いがするからスゴイ^^




飾ってあったのはサニタリーの洗面ボウルの上↓

20130920-2.jpg


鑑賞用にも可愛いし、面白いなと思いましたが
実はいちばんの目的は、秋にもトマトを収穫するため。




義母が調べてくれたのですが、脇芽を水挿ししておくと
根が出てきて、それを土に植えると秋頃にまた実がなるのだとか。

20130920-3.jpg


残念ながら我が家では、根が少し出たものの
葉が枯れてしまって失敗してしまいましたが、これも経験ということで^^

夏の間、たくさん収穫させてもらったトマト。
来年は秋トマトも食べられるといいな♪

それにしても、なぜ枯れてしまったのだろ?(謎)


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri