家づくり手帖

Category : サニタリー

2017.02.08[水] ■現在のサニタリー鏡裏の収納

20170208-1.jpg


サニタリーの鏡裏の収納は最後に記事にしたのが
2014年だったので約3年ぶりになります。

見返したら、大きな変化はなかったけれど
せっかく写真を撮ったので、現状の記録として…。




鏡オープン↓

20170208-2.jpg


奥行き13センチの可動棚3段に、出し入れしやすいよう
ほどほどのゆとりを持たせながら
なるべく無駄がないように収納しています。

色味を抑えたほうが見た目にはスッキリすると思うので
抑えられる部分は抑えていますが
歯ブラシなどは、実用性を優先しています。




この3年での変化は「ドライヤー」と「歯磨き粉スタンド」の
購入に伴う、その周りの収納くらい。

20170208-3.jpg


小さな変化ですが、より使いやすくなりました^^

愛用グッズ↓



歯磨き粉スタンドについてのレビュー記事はこちら →
踵の角質ケアアイテムのレビュー記事はこちら →





鏡の右側の2つのボックスの収納も
少しですが変化しているので、また記事にしておきたいと思います。

20170208-5.jpg


最近は大きく収納方法を変えることが少なくなっているので
あまり記事にしていなかったのですが
今年は収納の記録として、少しずつアップできたらと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2015.05.18[月] ■洗濯機置き場のプチ収納改善

20150518-1.jpg


今回プチ改善したのは、洗濯機置き場の写真の点線で囲った部分。




トップ画像が既に改善後の写真となっていますが
使ったアイテムはこちら↓

20150518-2.jpg


100円ショップセリアで売られていた
ガーデニング用のプランターです。

ちょうどプチストレスだったことが改善だったことや
シンプルなデザインで、日本製だったことも決め手に^^




プチストレスだったのは、点線の円で囲った部分↓

20150518-3.jpg


棚に吊り下げて使っているラックのワイヤーが
上の面に置くものに干渉するので微妙に使いにくかったんです。
(ラックは100円ショップのキッチンコーナーでディッシュラックとして売られていたものです)

プランターは低い脚が付いているので
ラックの位置が多少動いても上のものに影響が出ず
使い勝手がよくなりました^^




反対側から引いてみるとこんな感じです↓

20150518-4.jpg


洗剤ボトルも以前、白に統一したこともあって
パッと見も随分スッキリしました^^

欲を言えば、棚の幅とプランターの幅がピッタリだと
いいな~と思ったのですが、収納しておきたいものが
収まったのでよしとしています。




最後はビフォーアフター↓

20150518-5.jpg


本当にちょっとしたことですが
プチプラで小さなストレスがなくなり、見た目的にも新鮮で
一石二鳥の改善となりました^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2015.04.08[水] ■ロールブラシ型アイロンの収納

20150406-2.jpg


少し前から使うようになり、同時に収納場所が必要になりました。
しばらくは暫定的に収納場所を変えながら
ベストな場所を模索していましたが、ようやく最近落ち着きました。




収納場所を作るのに使った金具類↓

20150408-2.jpg


全て家にもともとあった金具です。




これらをこんな感じで2組作って使いました↓

20150408-3.jpg


金具素材にしたのは熱対策。

ロール型アイロンは高温になるので
完全に冷めるまでには時間がかかります。

だけど、粗熱が取れたらしまっておけるようにしたかったので
ゴムなど熱に弱いものは避けました。




これらの金具を取り付けたのはこちら↓

20150408-4.jpg


サニタリールームのカウンターの裏側です。

上記の金具以外に○印の部分に
無印の横ぶれしにくいS字フックも追加しました。




こんな感じで収納しています↓

20150408-5.jpg


正直利便性が良いとはいえない場所です。

ただ、ドライヤーと違って、家族の中でこれを使うのは私だし
髪が伸びてハネない長さになれば、たぶん使わなくなるアイテムなので
邪魔にならない場所で、粗熱が取れたらすぐに収納出来るということを
優先したらここになりました。

鏡のボックス収納などもありますが
なんとなくそういった熱がこもりそうな場所の場合は
完全に冷めてからじゃないとしまいたくないなと…。


コードもブラシと同じ場所に収めようと思えば収められるのですが
放熱性を優先して、この形にしました。
ブランとしてるけど、普通に立ってる分には視界に入りません^^


この場所にしてから約ひと月。
ちょっぴり出し入れは面倒だけど、大きな不便もないので
ブラシを使わなくなったら、他の物の収納場所として
活用しようかなと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2014.11.07[金] ■電源コードをスッキリ

20141024-1_20141014094311cb1.jpg


ずっと気になりつつ、そのままでも困らないので
優先順位が低く放置していた
洗濯機の電源コードとアース線をスッキリさせました。



使ったのは、普通にホームセンターで売られている
壁用のモール(ケーブルカバー)。

20141024-2_201410140943150c3.jpg


コードの太さや壁の色に合わせて、サイズや色が選べます。
コーナー用のパーツも購入しました。

サイズにもよりますが、私が購入した1号サイズは1mで100円前後。
コーナー用のパーツは200円前後。

 




念のため、洗濯機の買い替えにも対応しやすいよう
壁やモールを傷めずにモールを取り外せるようにしました。

20141024-3_20141014094317bb2.jpg


壁面に貼りつける面に、マスキングテープを貼った後
両面テープを貼りました。

両面テープをモールに直接貼り付けていないので
マスキングテープを剥がせば、モールは元通りになります。

モールの1号サイズは、ちょうどよくあるマスキングテープの幅と
ぴったりだったので処理も簡単でした^^




モールを貼りつける壁の部分にもマスキングテープを貼りました↓

20141024-4_20141014094320856.jpg


マスキングテープはモール幅とぴったりですが
多少はみ出たとしても、目立たないように透明部分が多いものにしました。




両面テープを貼ったモールの壁面用のパーツを
壁に貼ったマスキングテープの上に合わせて貼り付けました↓

20141024-5_201410140943237b4.jpg


気を付けることは、両面テープは粘着力の高いものを選ぶことくらい。
弱いものだと、カバーを付けたりしているときに剥がれてしまいます。
(↑経験済み)




カバーになるパーツを被せて完成☆

20141024-6_2014101409434698b.jpg


ちなみに、1号のモールは
洗濯機のコードとアース線を入れてギリギリでした^^;




引いてみるとこんな感じになりました↓

20141024-7_2014101409434820f.jpg


今回、モールを付けるのに電源コードを拭いたのですが
ウエスが真っ黒になってびっくり^^;

手が届きにくく、コードの色もグレーなので
ホコリが積もっていることに、気付きませんでした…。

モールを付けることで、見た目をスッキリさせるのが
一番の目的でしたが、ホコリ対策にもなりそうで良かったです^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2014.10.10[金] ■洗濯機置き場の収納 -2014-

20141010-1.jpg


手前はパントリー。
奥の突き当たりの扉内が洗濯機置き場になります。

これは来客仕様で、普段はなるべく風を通しておきたいので
扉は開けっぱなしです。



扉を開けるとこうなります↓

20141010-2.jpg


生活感満載!
扉を付けておいて良かったです。




前回の記事でも紹介しましたが
2段目の棚の上の収納ケースを変えたことで
そこで使っていたケースは、システムキッチン内や他の場所に移動したので
キッチンで使っていたケースを洗濯機サイドで使うことにしました。

20141010-3.jpg


もう少しこうだったら…という理想はありますが
棚の部分とちがって、まだ模索中な部分もあるので
とりあえずは家にあるものでプチ改善。

アフターの写真には、使用中だったので洗濯かごがありませんが
もう20年以上使っていて、所どころ傷みもあるので
良いものがあれば変えたいな~と思っています。




サイドの棚の下で使っているのは、本来は食器棚の中などで使う
100円ショップで購入したワイヤーラックです。

20141010-4.jpg


ふたつのうち、ひとつはステンレスハンガーを掛けて収納しています。
もうひとつは、「ゴム手袋」「ハサミ」「浴室掃除用ブラシ」置き場に。

ゴム手袋は乾くまで上のステンレスバーに引掛けて乾かし
乾いたらこちらのラックの上に戻します。

ハサミは洗濯機のそばにひとつあると
洗濯物を干しているときにほつれを見つけたら
その場ですぐに切ることができて便利◎

次の写真に写っている浴室用掃除用ブラシは
伸縮する柄が付いているタイプで、脚立を入れても手が届かない部分を
掃除するときに使っていますが、使用頻度は低め。
普段は浴室内に置いてある柄なしブラシを使っています。

ステンレスハンガーはハンズメッセで購入した
大木製作所のものを愛用しています。






洗濯用品いろいろ↓

20141010-5.jpg


洗たくマグちゃんのレビューはこちら →
目にはハッキリ見えませんが、効果を感じているので使い続けたいアイテムです。


ピンチは、プラスチックのものは劣化が激しいので
半年前くらい前(?)に、思い切ってステンレス製に変えました。
開くのに力がいるかな?と心配していましたが
思ったより軽く開き、使い心地も◎
変えて良かったなと思っているアイテムです。





いちばん奥の死角部分には、同じく洗濯機置き場に収納している
マキタのコードレス掃除機の充電器が置いてあります。

20141010-6.jpg


ケースをあとひとつ置くスペースはなかったので
充電器が入る大きさの空き箱に。
奥の方は出し入れがしにくいので、使う時は箱ごと取り出しています。


とりあえず、こんな感じになりました。

次の段階としては、電源コードの見た目のスッキリ化と
白色ボトルにしようと思いつつ
ずっと放置している「洗濯用洗剤」&「エリ・ソデ用洗剤」のボトルの変更。
それぞれ「セブンイレブン」と「コーナン」のオリジナル商品を
買う予定です☆


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri