家づくり手帖

Category : キッチン

2016.10.21[金] ■ホットプレートの収納

20161021-1.jpg


ホットプレートを買い換えたことで
今まではなかった、たこ焼きや、焼き肉専用プレートなど
付属品がかなり増えました。




これらの付属品のほとんどは重ねて収納できるようになっており
専用ホルダーもついているので↓のように収納すればコンパクト。

20161021-2.jpg


なのですが…

我が家はホルダーを付けると
収納しようとしていた場所に収まらず(*>_<*)




ということで、ホルダーは処分し
大判の風呂敷に包んで収納しています↓

20161021-3.jpg


以前のホットプレートも同じく風呂敷に包んで
床下収納に収めていたのですが
風呂敷は使っていないときにはコンパクトだし
ホコリも防いでくれるし、「ひとまとめ」にするには
とても便利なツールだと思います^^




そして、さらに↓の★印のものは、あえて重ねず別保管しています。

20161021-4.jpg


理由はふたつ

 ・全部のプレートを重ねると、かなり重い

  → しっかり重量のあるプレートなので、これだけ省くだけでも
    かなりの軽量化が図れます


 ・使用頻度の低いプレートは、素早くセッティングするのに邪魔

  → 今まで使っていたホットプレートの付属品が
   「フタ」と「電源ユニットコード」のみで、出したらコードを差せば
    すぐに使えるという手軽さだったということもありますが
    セッティングが面倒で、出すのが億劫になるのを防ぐため




★印のプレートはパントリーの一角にまとめて収納↓

20161021-5.jpg


本当はこれらのプレートをセットするための
穴が開いたプレートも一緒に収めたかったのですが
高さが引っかかってしまい、諦めました。




逆に、本来は一緒に収納するようになっていないけれど
一緒に収納しているのは↓の3点。

20161021-6.jpg


説明書は使い慣れたら、他の取扱説明書をまとめてある
ホルダーに移動させますが、慣れるまでは使うたびに確認のため
見ると思うので本体と一緒が便利。




ということで、使っていなかったエコバックに入れて
本体の凹みのある部分へ↓

20161021-7.jpg


プレートの上に直接置いてもいいかなと思ったのですが
この場所の方が凹にぴったり収まるぶん
動かないし安定するので暫定的にこうしていますが
面倒になったら変えるかも。




あとは順番に残りのプレートを重ねていきます↓

20161021-8.jpg


穴あきプレートは
「たこ焼き」「焼肉」プレートと一緒に使うものなので
平面プレートを使う場合は
セッティング後、空のエコバッグと一緒に
風呂敷に包んで収納場所へ。

使わない付属品をまとめるときも
やっぱり風呂敷は便利。専用ホルダーではこうはいきません^^




ちなみに収納場所はパントリーのここ↓

20161021-9.jpg


チラッと見えているレンジの上あたりに
たこ焼きプレートなどほかの付属品をまとめて
収納しているので、連携も◎

低い場所なので、普段は目立たないけれど
風呂敷の色が微妙で気になるのと
サイズ的にも、もう少し大きな布のほうが
余裕をもって包めるので
そのうちミシンで専用の布を作りたいと計画中ですp^^q


我が家のホットプレートは↓の左側。9月にニューモデルが出たばかりで
型落ちは半額以下のお買い得価格になっています♪


 

左)旧型 右)新型
新型はさらにプレートが丈夫になり、付属品がひとつ増えています。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2016.08.22[月] ■コストコのラップはここが定位置になりました

20160822-1.jpg


先日、ようやく収納場所が決まったので
コストコのラップを購入したとチラッと書きましたが
今日はその収納場所の記事です。

普通のラップと並べて写真を撮ると大きさ感がわかっていただけるでしょうか?
ものすご~く大きいわけではないけれど
システムキッチンのラップを収めるような作りになっているところには
収まらない大きさなんです^^;

ちなみにコストコのラップは、耐熱温度が低く加熱には向かないので
加熱用には、以前どおりサランラップを愛用していますが
コストコラップは、サランラップより厚みが薄いものの
密着度はサランラップと同様かそれ以上で
お値段的にも安く惜しみなく使えるのが気に入っています^^
スーパーのお肉や魚のパッキングに使われているラップと似てるかも?





話が逸れましたが、定位置になったのは
システムキッチン内のここ↓

20160822-2.jpg


以前はオリーブオイルの詰め替え前の大きなボトルをいれていたのを
パントリーに移動させてスペースを確保。
高さも幅もほぼピッタリ。

本当は手前に置いた方が出し入れはしやすいけれど
今のところ、不便に感じていないので収まり優先で^^




入れてみると、派手な色がどうしても気になってしまったので
箱をリメイク(というほどでもありませんが…)。

20160822-3.jpg


ホワイトとシルバーの布テープとマスキングテープを
ぐるっと巻きつけて、色味を抑えました。

最初はホワイトだけで…とやってみたのですが
写真のように透けてしまうので、上からシルバーを足しました。




ということで、現在はこんな感じになりました↓

20160822-4.jpg


基本的に、消耗品のパッケージは簡単に剥がせる
ラベルを取ることくらいしかしないのですが、友人から

「コストコのラップは使い切るまでに、1年以上かかるよ」

と言われたので、リメイクしてもいいかなと思った次第。

という理由で、ラップの奥の料理酒用の日本酒の
パッケージの色も気になりますが
こちらは数か月で入れ替わるのでスルーです。




お約束(?)のビフォーアフター↓

20160822-5.jpg


今回はホワイトとツートンカラーになってしまいましたが
今度作るときは最初からシルバーだけで作ろうと思います。

とりあえず、布テープを貼る前よりは
存在感が薄くなって満足です^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.06.01[水] ■もう少し…惜しいっ

20160601-1.jpg


カルディで購入した、ミル付きのレインボーペッパー。
48gで300円台は安いなぁ~と思って、試しに購入してみました。

カルディーオンラインショップ↓






何が惜しいかったかというとこちら↓

20160601-2.jpg


スパイス類は基本的にシステムキッチンの
コンロの右下の引き出しにまとめて収納しているのですが
入れてみると、微妙に高さが高くて引き出しが閉まらず…><

ちなみに以前カルディーでも取り扱いがあった
こちらは入りました↓

今はカルディーでは見かけないので
取り扱いがなくなったのかな?





困ったな~と、いろいろ触っていると

あれ?ふたが開く?

20160601-3.jpg


こういったミル付きのものは簡単にフタが開かないものしか
知らなかったので、普通に回すだけで開いてびっくり。




ということで、山椒の実を入れているミルを空けて
入れ替えるました↓

20160601-4.jpg


山椒の実は、マーボ豆腐などで使うくらいで
ペッパーに比べると使用頻度が低いので
ペッパーが入っていたミルに入れて
システムキッチン内の油などを収納している方へ移動。

愛用しているミル(数年前にハンズメッセで購入)↓
 
挽きの粗さ調整ができて、結晶塩・スパイス両用なのが◎
食器洗浄乾燥機対応・錆びないセラミック刃☆
(現在、右側のみ在庫有り)


モデルチェンジしたものは、両用ではなく専用品になっているようです↓





ペッパーが入っていたボトルのラベルシールは
簡単にきれいに剥がせました♪

20160601-5.jpg


そのままでも可愛いデザインでしたが
山椒とはイメージが合わないし、一見すると紛らわしいので^^;




最後はピータッチでラベルを作成して、任務完了☆

20160601-6.jpg


お手頃価格のピータッチ&透明ラベル
 
私のピータッチは旧モデルです。




しばらくの間キッチンに出しっぱなしで使っていたので
収納場所ができてスッキリ^^

20160601-7.jpg


スパイス用のボトルはカルディのオリジナル商品。

私がそろえたときは↑のブラウンのみでしたが
実店舗では2色展開になっていて
もうひとつはもう少し明るいナチュラルな色でした^^


スパイスボトルのレビュー記事はこちら →

ラベルはレトロ感満載のダイモ☆↓

テプラよりもテープの価格が安いのでランニングコストが抑えられます。
ダイモのレビュー記事はこちら →



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.02.12[金] ■ぺパナプの交換と掃除と収納の見直し

20160212-1.jpg


システムキッチン内の引き出し収納の中に
敷いているペーパーナプキン。

敷いてあると、ぺパナプがクッションになり
ツールのズレ防止にもなり
見た目にも自分のテンションが上がるので敷いています。

毎日のツールの摩擦で薄くなったり破れてきたら交換時期。




交換の時にはついでに掃除も。
その時に使うのは、お役目御免になったペーパーナプキン。

大きなサイズのものを折って使っているので
表面に出ていない部分はきれいなので
その部分で拭き掃除をしています↓

20160212-2.jpg


丸洗いはしっかり乾かすのに時間がかかるので年に1回。
普段は二度拭きいらずで除菌ができる「水ピカ」で^^

希釈して使うのでかなりコスパも良いです◎





引き出し内やトレイも同じく水ピカで拭き掃除↓

20160212-3.jpg


トレイは100円ショップのもの。

以前にも記事にしたことがありますが
引き出しの幅にピッタリなものを探すのには苦労しました~。

もう3年以上前のことになりますが、今も便利に使っています^^




掃除のついでに収納も見直し。
より使いやすいように、ちょっとずつ場所を変えたり
入れておくツールも変えたりして
現在はこんな感じで使っています↓

20160212-4.jpg


今回はちょっとペパナプの柄がうるさいですね^^;
次回はもう少しシンプルなものを選ぼうと思います。




今回はペーパーナプキンの柄がうるさかったこともあり
カラフルなものが目障りに感じたので
トレイの下に配置して、引き出しを開けたときの
色味を抑えるようにしました↓

20160212-5.jpg


ちょっとしたことですが、スッキリ。
使い勝手も悪くないので、しばらくはこの配置で^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.01.18[月] ■システムキッチン収納に追加

2016018-1.jpg


↑の開いている、システムキッチンの中に
とあるものの収納場所を作りました。




作ったのは扉裏の矢印のもの↓

2016018-2.jpg


とりあえず試作ということで
何かを購入したときの梱包資材(透明のプラ板)の廃材を使用し
ほぼ正方形の厚さ数センチのケースを作りました。
※不透明の白い部分は補強のためのマスキングテープです。

それを扉裏にマスキングテープを貼り
その上に両面テープを貼り付けて固定。



収納したかったのは少し前に記事にも書きましたが
4等分に切ってあるペーパーナプキン。

こんなかんじに収まりました↓

2016018-3.jpg


今まではパントリーの引き出し収納内に入れていたのですが
パントリーへの扉を開けて
さらに、引き出しを開けて…戻して戻ってというのが
面倒で、使用頻度が低くなっていました。

ここなら、ほしいと思ったときにワンアクション。
システムキッチン内はもうほとんど
使えるスペースもないなと思っていましたが
よい定位置ができてよかったです^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri