家づくり手帖

Category : インテリア

2017.02.22[水] ■2月のLDK -2017-

20170222-1.jpg


立春を過ぎてもまだまだ寒い2月。
寒いとお花が長持ちするのは嬉しいけれど
やっぱり春が待ち遠しいです。




ダイニングテーブルの上には
ひと足早く春色の花を義母が生けてくれました。

20170222-2.jpg


スーパーやホームセンターで手軽に買える花ばかりですが
素敵にまとめてくれました^^




ブーケ型のように見えますが
実際は↓のようにオアシスに挿して生けています。

20170222-3.jpg


茎が短いぶん、水揚げしにくい花も
しっかり水揚げをして長持ちします◎

また基本的に水かえも不要で、毎日オアシスが乾かないように
水を足すだけなので水かえで形が崩れることもなし♪




無印の棚の上はお正月の「和」な雰囲気から
「洋」を意識した雰囲気に衣替え。

20170222-4.jpg


黒い台紙に、素敵だなと思って切り取っておいた
パッケージのラベルを貼ったものと
小さな天使の雑貨を飾りました。




キッチンの窓台↓

20170222-5.jpg


こちらにも今月はお花をたくさん飾って華やかに^^
ガラスのフラワーベースは網が付いているので
私でも形を作りやすく生けやすいので便利です◎

 
フラワーベースのレビュー記事はこちら→




先日も記事にしましたが
PCカウンターテーブル用のイスのカバーが変わりました↓

20170222-7.jpg


同じ水玉柄の色違い。
雰囲気が変わって新鮮な気分です^^




ファブリックパネルも衣替え。

20170222-8.jpg


今年は遅めの1月半ばに変えました。
ファブリックパネル用の生地も種類が増えてきたので
1枚1枚の飾る期間が短くなってきましたが
特にいつからいつまでと決めずに
その年の気分によって楽しめたらいいかなと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2017.02.15[水] ■2月の玄関と回廊 -2017-

20170215-1.jpg


2月の玄関はバレンタインデーを意識して
ちょっぴり甘い雰囲気に整えてみました。




お花は義母が可愛らしく生けてくれました^^

20170215-2.jpg


今回は梅の枝を使ってくれたのですが
私では思い浮かばない角度での生け方が斬新で
こういう生け方もあるのか~と勉強になりました。

まだ梅はつぼみですが、咲くとまたかわいいのだろうなぁと
楽しみにしています。




一緒に飾った絵は
ノーマン・ロックウェルの「YOUNG LOVE」というイラスト。

20170215-3.jpg


バレンタインデーにぴったりな初々しい恋人の雰囲気が好きで
一人暮らしをしていたときのリビングに飾っていました^^

ロックウェルのイラストはポストカードも何枚か持っています。

      




回廊の額には日本のイラストレーターさんの絵を。
お名前を失念してしまいました><

20170215-4.jpg


無彩色な雪景色の中に、赤いコートを着た女の子と
赤いリボンをしたネズミが一緒に描かれた
童話の一場面のような可愛らしいイラストです。

季節は立春を過ぎて春に向かっていますが
まだまだ寒さも厳しく。

来月は春めいたイラストを飾りたいなと思っています^^


~おまけ~
高校生の姪っ子ちゃんから夫へ
手づくりのバレンタインデースイーツが届きました☆
見た目も味も、年々成長しているな~と感心。夫も美味しい!と喜んでいました^^
ちなみに妻からは市販品です~。


20170215-9.jpg



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.02.10[金] ■念願のファブリックで模様替え

20170210-1.jpg


点と線模様製作所さんのHPで
いいな~と思って、探していたファブリックが
なんと、まさかのアマゾンで売っているのを発見し
めずらしく即決で購入しました!




ということで、さっそく木製パネルに張りました。

20170210-2.jpg


大きさは、約54×50cm。
生地は綿100%の斜子織のオックス生地なので
そんなに厚くありません。

生地大きさの都合でギリギリですが
耳の部分の文字を側面に持ってくることができたので
大好きな岡理恵子さんの名前入りに♪

パネルは学生時代にデッサン時に水張りして使っていたものです↓



リビングではひとつ大きいサイズを使っています↓






飾ったのはサニタリールームの一角にある
オープントイレの上。

20170210-3.jpg


ここのパネルはLDKと違って、季節ごとに張り替えないので
もう何年もずっと同じファブリックだったこともあり
そろそろ替えたいなぁと思っていたのです。




生地の大きさ的にも、LDKのパネルには足りなくて
張れなかったということもありますが
大好きな柄なので、結果的には1年中見ることができる
この場所がベストでした^^

20170210-4.jpg


オープントイレは、義母の希望で
義母の部屋から直接行き来できる扉をつけました。
↑の写真の左側の扉が義母の部屋につながっています。

オープンですが、トイレの袖壁の右側にチラッと見えている
洗濯機置き場の扉を開けているとセミクローズに。

そうするとファブリックパネルも隠れてしまいますが^^;




最後はビフォーアフター↓

20170210-5.jpg


雰囲気は同じグリーン系でそんなに変わりませんが
縦長から横長に変えたことで新鮮度アップです^^

以前のバブリックも日本製↓


厚みのあるしっかりとした生地です。


今回購入したのはこちら↓





他にも集めたくなる素敵な柄ばかり!







素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.01.25[水] ■1月のLDK -2017-

20170125-1.jpg


お正月を迎える雑貨や花は、クリスマスが終ってから飾りはじめ
鏡開きが終わると片づけるのが恒例となっています。

トップ画像のダイニングテーブルの花は
今年は玄関の花と一緒に義母が生けてくれました^^

テーブルのランナーは、ゴールドカラーが
クリスマスのテーブルを華やかに
お正月にはおめでたい印象にしてくれるので
クリスマスの日から敷いています。

今年の親戚を迎えたお正月はこんな感じのテーブルでした↓
20170125-0.jpg
毎年、義母と分担して用意しています^^


こぼしても拭くだけできれいになるメンテの楽さが◎




テーブルの奥に見える無印の棚の上も毎年の定番でかれこれ6年目。
自分で色を塗り替えた額に
義祖父宛てに届いていた昔の年賀状を飾っています。

20170125-2.jpg


今年は橙が描かれたものを選んでみました^^

まだ飾ったことない素敵な年賀状がたくさんあるので
続けていきたいなと思っています。




キッチンの窓台↓

20170125-4.jpg


こちらも定番化しつつある、茶道具の青銅の水差しに
水引でおめかししてお正月らしく^^

今年は酉年なので小さな鳥のオブジェと松ぼっくりを添え
ピンポンマムをメインに生けてみました。






遠目で見るとこんな感じ↓

20170125-3.jpg


小さなコーナーですが、家事をするときに目に入る場所なので
好きなものが飾ってあるとモチベーションがあがります^^




リビングテーブルの上も汁器は毎年同じ。

20170125-5.jpg


飾るものを少しずつ変えたりして愉しんでいます。




硝子の鏡餅を飾るのも4年目。
光が当たるとキラキラしてとてもきれいで惚れ惚れ。

20170125-6.jpg


水引や、和紙で折った葉などと一緒に木台に乗せて飾っています。

短い期間しか飾らないものですが
購入して良かったなと思っているアイテムのひとつです。






中央の花器の花はすべてフェイクです。

20170125-7.jpg


今年はカトレアと松のフェイクに
赤色の和紙で折った扇や紫の水引を添えてみました。




右側には「和」の雰囲気を意識して、小さなものを並べています。

20170125-8.jpg


ヒノキのお猪口に、フェイクの南天や松など。
和紙で折った紅白の小さな折鶴と、何かに付いてた紫の鞠。

こうして小さなものを並べていると
オママゴトみたいで楽しいです^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2017.01.16[月] ■1月の玄関と回廊 -2017-

20170116-1.jpg


1月の玄関の花は、義母が毎年お正月用に華やかに生けてくれます。
お正月の準備として生けてくれるので
クリスマスが終わったころから飾っています。

水引やゴールド色のアーティフィシャルの枝などを上手に使うと
いっそうお正月らしくなりますね。
今年もとても勉強になりました。




冬の玄関は気温も低く、もともと花持ちの良い花が多いこともありますが
枯れてしまった花は取り除きながら
半月くらいキレイな状態で楽しむことができます。
今は、松の内も過ぎたので別の花に。

20170116-2.jpg


ちなみに、特に長持ちするのは「松」「菊」「葉牡丹」。
「千両」は日にちが経つにつれ、赤色の実の色がだんだんと悪くなります。

「菊」は種類にもよりますが、↑の写真の菊が
思いのほか長くキレイだったので驚きました。

「デンファレ」は一つ一つの花は息が短いけれど
つぼみがたくさんついているので結果的には長く楽しめます^^




回廊の額の絵は昨年と同じ「富士山」。

20170116-3.jpg


一昨年の「郵便年賀.jp」のフリー素材を
和紙のハガキに印刷したものです。

バリエーションも豊富なので
年賀状の素材として使う以外にも
お正月らしいイラストを飾りたいなというときにも
便利でおススメです。

今年もすでに半月が経ちましたね。
継続することは、少しでも進化できるように
新しく始めてみたいことは、楽しみながら
いろいろなことに挑戦していきたいなと思っています。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri