家づくり手帖

Category : 設備

2017.03.22[水] ■防犯カメラのリプレイスと追加

20170322-1.jpg


我が家は夫の希望で新築時に防犯カメラを4台設置しました。
それから5年が経ち、録画する機器が壊れ
カメラもレンズに曇りが出てきたものがあるとのことで
リプレイスをすることになりました。




今回はリプレイスに加えて
一部死角になっている部分を補うための追加もするとのことで
8台セットのものになりました。

20170322-2.jpg


前回とはちがうお店で購入しましたが
スペックは上がっているのに5年前の4台セットよりも
価格的に安くなっていました。




新しいカメラはこちら↓

20170322-3.jpg


これは購入後に問い合わせて分かったのですが
画素数などスペック的には良くなったけど
広角なレンズになった分、画質が少し悪くなったのだそう。

私的にはそんなに変わらないようにも見えましたが
夫は気になったようです。




ということでリプレイス前後↓

20170322-4.jpg


以前のカメラも黒色だったのですが、5年で塗装が剥げたのか
ゴールド色になってしまっています…。
今回のカメラはどうかな??
サイズ的には、少し大きくなった印象です。




新規で取り付る場所は、軒天に穴をあける作業から。
穴をあける専用機器は家を建ててくれた工務店の親戚から借りました。

20170322-5.jpg


屋根裏にはこうした追加を想定して
建築時にケーブルを通す用の配管を夫が指定した場所の何か所かに
設置しておいてもらっていたので、その配管を利用して
室内から映像電源ケーブルを通してカメラとつなぎました。

こうして書くと簡単そうですが
配管が想定していた向きになっていなかったり硬かったりで
私も少し手伝いましが結構苦労しました^^;




とういうことで追加した二台はこちら↓

20170322-6.jpg


どうしても画像の粗さが気になるという夫が
少し遠くもしっかり見たい場所のカメラだけ別で発注したので
1台だけ白色になりました。




防犯カメラの画像は24時間録画され
テレビ画面などでリアルタイムに確認することができるようになっています。

20170322-7.jpg


ちなみに追加した部分のひとつは表側で人通りの多い部分用。

人通りが多いので必要ないと判断して
建築当初は設置しなかったのですが
実際はこの5年でいちばん色々あったのは人通りの多い表側でした。

カメラが役に立つようなことが起こらないことがいちばんですが
何かあったときには録画した映像は証拠にもなるので
設置することとなった次第。

台数が増えた分、電気代などのランニングコストも
リプレイスにもまたお金がかかるけれど
家を留守にしているときにも、ケイタイで確認できるという
安心感もあるので死角がなくなって良かったかなと思っています。

ということで、これから新築で防犯カメラを設置される方には
人目がある表側にも設置されることをおススメします。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

2016.10.12[水] ■5年経って、必要なかったと思う設備 

20161012-1_2016100513543668d.jpg


5年経って…と書きましたが、3年目にはすでに
必要なかったなぁ…と思っていたのが
トップ画像の外庭のライト。




というのも、うちの周りは夜遅くまでけっこう明るく
ライトがなくても、十分に見えるので
結局、5年で点灯させたのは数えるほど。。。

20161012-2_20161005135437509.jpg


就寝している間の防犯ライトとして点けるのもありかな?
と思ったのですが、防犯用としては軒天に人感センサーのライトが
いくつか設置されているので
そういった役割を果たすこともできず…^^;




外に電気を引くのは結構な費用がかかるので
家を作ってくれた、工務店の叔父からは

「本当に必要か?いらないと思うぞ」

とせっかく的確なアドバイスをもらっていたのに
計画当時は「後から欲しいと思っても工事が大変そうだし
夜の庭のライトアップもあったほうがきっと素敵」
と思ってしまったんですよね><

20161012-3_20161005135439c93.jpg


冷静に考えると、実用的には必要のないものなので
その設置費用分を、もっと別のことに使えばよかったと今では思っています。




さらに、これくらいのライトなら
今はソーラー式でも十分明るいものがあるし
電気代のことを考えると、こういったもので十分だったんじゃないかと;;

ソーラー式いろいろ↓

  

なかなか建築中は夢も膨らんで
冷静に判断することが難しくなってしまうので
その設備は、本当に使えるか?生活を快適にするものか?
と、計画の段階で冷静によーく考える時間を作ると
私のような後悔がないと思います。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2016.06.20[月] ■新居に住んで5年、本当だったと実感していること

20160620-1.jpg


我が家のトイレは、LIXIL(INAX)の2011年モデルで
DV-S414Aという型番のものです。




先日、延長保証の手続きをした保証期間が間もなく切れるという
案内がとどきました。

20160620-2.jpg


特に、機能的に修理が必要な点は見当たらないのですが
ここ半年くらいで気になっていたのは
「汚れ」が以前よりも付きやすくなっていることでした。




使い始めたばかりの頃は
最近のトイレは本当に汚れにくくなってるんだな~と
感動したものですが
最近は流しても汚れがスルッと落ちない頻度が増え
水垢も以前よりも速いペースで発生するようになってきました。

20160620-3.jpg


便器には「プロガード」という
水垢を防ぐコーティングがされていているので
きっとそのおかげだったのかな?と。




というのも、プロガードの効果持続期間は
「お手入れ読本」によると使用開始から5年とあります。

ちょうど我が家でも8月で5年が経ちます。

20160620-4.jpg


マニュアル通り、中性洗剤(台所用洗剤)を使って
普段の掃除はしてきましたが
本当に5年で効果がなくなるんだな~と実感中。

ただ、もう一つの使用頻度の低いトイレのほうは
まだ個室トイレの方に比べると
コーティングの効果があるので
使用頻度(流した回数)も関係するのかもしれません。




お手入れ読本によると
「リフレッシュサービス(有償)」としてプロガードの再加工が
できるとあったので、HPで価格を調べたところ
出張費込みで14,800円(税抜き)とのこと。
税込みだと約16,000円。

20160620-5.jpg


トイレは毎日のことなのでお願いしようかな?と悩み中。

というのも、今年の4月に発売された新モデルに使われている
「アクアセラミック」は新品のツルツルが100年続くのだとか。
100年って実質永久ですよね?
プロガードがきっちり5年で効果がなくなってきていることから
100年もきっと大げさな数値ではないはず。

もう5年早く発売されていたら良かったのに~と
思わずにはいられませんが
こういった技術は日進月歩だから仕方ありませんね。

まだ先のことになりますが
リフォームは水回りから必要になると聞いているので
とりあえず、再コーティングをお願いする前に
除菌・殺菌効果のある洗剤での掃除に変えて
様子を見たいなと思っています。

リフォームでトイレを変えるころには
もっと進化してるのかな?

↓アクアセラミックやほかの機能がわかりやすくまとまっています


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2015.02.20[金] ■ガスコンロの電池消耗対策

20150220-1_2015021620133276a.jpg


以前からビルトインガスコンロの電池がなくなるのって
早いな~と思っていたのですが、実は私の使い方にその一因が。




もともとSiセンサー付きのガスコンロは
電池を使って危険を感知したり、油の温度を感知したりしているので
電池の消耗が早いのだそう。

20150220-2.jpg


そして、電池残量もそれなりに残っている必要があり
懐中電灯などが点灯するくらいの残量が残っていても
ガスコンロは作動(着火)しないのだとか。

逆にいえば、ガスコンロで使えなくなった電池は
懐中電灯くらいだったら十分使えるので、処分しないで使いまわせます。




さて、前置きが長くなりましたが本題の電池消耗対策、その1は

「五徳の上に鍋などを置きっぱなしにしない」

です。

20150220-3.jpg


今までは、煮込んだあとの鍋や、使ったあとのケトルの粗熱を冷ましたり
洗った鍋やフライパンをザックリ拭いた後に乾かすときなどは
五徳の上に置きっぱなしにすることが多かったのですが
これらが原因で、電池の消耗を早めていたことが分かりました。

説明によると五徳の上にモノが乗っていると
常にSiセンサーが作動した状態になるそうで、電池を使っているのだとか。

言われてみれば、何となく納得なのですが
まさかスイッチをONにしていない状態でも
センサーが作動しているとは思いもよりませんでした。




その2

「使い終わったらすぐに電源を”切”にする」

20150220-4.jpg


火を消しても、しばらくは電源のランプは点灯していますが
自動で消えるので、今までは自然に消えるまで放置していました。

これも意外と電池を消耗するそうで
電池を長く持たせるためには、火を消したら「切」にした方が良いそうです。




通常の使い方で電池の寿命はおよそ1年といわれているそうですが
いままで1年ももったことがなかったので
この2つの対策で平均寿命くらいは持てばいいなと思っています。

20150220-5.jpg


ちなみにこのふたつを教えてくださったのは
ガスコンロの点検に来て下さったメーカー方から聞いた話です。

電池を新品に変えても火が点いたり点かなかったりと
様子がおかしかったのでメーカーの方にみてもらったときに
電池の消耗の話になって分かったことなのですが
もしかしてご存知ない方も多いかなと思ったので記事にしてみました。

ちなみに様子がおかしかった原因は、買置きの電池を使ったせいでした。
買置きの電池は自然に放電してしまっているので、残量が少なくなっていると
火が点いたり点かなかったりすることがあるそうです。
点検・出張費と少しかさんでしまいましたが、勉強になりました。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

2015.02.16[月] ■冬のシーリングファン

20150220-1.jpg


昨年の初夏に取り付けた天井のシーリングファン。
梅雨時期は湿気取りに、夏は扇風機代わりに
秋はお風呂上がり熱気を冷ますために…と大活躍でした。

そして、取り付けた時の記事にも書きましたが
いちばん付けたかった理由は、冬の足元の寒さ対策。




ウチは基本的に冬はエアコンで暖をとるのですが
暖かい空気は上にあがってしまうので
足元を温める補助暖房機器が必要でした。


※実売価格は3万円台後半~4万円台です
シーリングファンの機種選定と設置総額」の記事はこちら→


でも補助として使っている電気ストーブは
使用している場所では暖かいけど
部屋全体の足元が暖かくなるわけではないので
シーリングファンでエアコンの暖気を足元に下せたらと…。




結果は、残念ながら補助の電気ストーブは必要でした。

20140606-4.jpg


シーリングファンのおかげで、部屋がムラなくおなじ温度になりましたが
これは冷房使用時と同じ効果。

ただ、冷え症の私の足にはそれでは足りないみたいで
靴下を重ね履きしていますが、やっぱり電気ストーブがないと辛いです。

夫もじっとしていると足もとだけが寒いといっているので
期待したほどの効果は得られなかったと言えそう。




ちなみに石油ストーブをメイン暖房に使っている友人の家は
あるとないとではかなり違うのだとか。


  
左から「パナソニック」「コイズミ」「ダイコー」3つとも、モノ自体は全く同じ。


エアコンの設定温度は22.5度。
使われるメイン暖房器具にもよると思いますが
今回の記事が一例としてどなたかのご参考になれば幸いです。



素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

Welcome

お越しいただき
ありがとうございます。

プロフィール

ru:ri

Author:ru:ri
夫、私、義母の3人暮らし。

建築設計事務所にて
「シンプルだけど
どこか温かみを感じる家」
をテーマに建築し
2011年8月に完成しました。

気持のいい「空間」
使いやすい「収納」
シンプルで温かみのある
「インテリア」を目指した
家づくりを続けます☆”

…………………………………
記事につきましては
予約投稿のため実際と時期が
ズレることがあります。
ご了承ください<(_ _)>

カレンダー

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事表示リンク

検索フォーム

参加しています

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
blogram投票ボタン あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

お気に入りのお店



大きな家具から
小さな雑貨まで充実☆
テイストの幅も広いです。


郵便受け・ポスト専門店のポストショップオンライン
ポスト選びに迷ったらココ☆
国内外のブランドが揃っていて
送料も全品無料です。

木と暮らしネットワーク
我が家のダイニングテーブル
ダイニングチェア
寝室のチェストは
こちらのお店で購入しました。
セラウッド塗装や
フルオーダーも可能です☆


お掃除★ソムリエ
落ちないと思っていた汚れが
スッキリ落ちる洗剤が
揃っています。
私もいくつか愛用中です^^
>>ブログ記事

Copyright © ru:ri