家づくり手帖

ARCHIVE PAGE

archive: 2010年09月  1/1

■web内覧会■バス&トイレなど(my parents' home編)

実家紹介編も第6回。今回が最終回になりました。今日は紹介していない部分をざっくり紹介します^^●過去4回の紹介はこちら↓↓↓↓↓ 第1回(庭) 第2回(玄関ホール) 第3回(キッチン) 第4回(リビングダイニング) 第5回(和室&茶室)こちらはトイレ。ピンクと白を基調にまとめられていてフェミニンな雰囲気です。場所もフェミニンなインテリアの玄関ホールの横なので、ここしかしらないお客さんは全室この雰囲気なん...

  •  4
  •  0

■エアコン掃除

9月もまもなく終わりということで、夏の労をねぎらってエアコンの大掃除をしました。さんざん悩んだあげく昨年購入した三菱のムーブアイ。いちばん重視したのは掃除機能でした。~HPより「クリアフッ素コート熱交換器」と「フィルターおそうじメカ」で、エアコンも空気もキレイエアコン内部の熱交換器に、親水性と疎水性の両方の性質を、ナノメートルレベルの凹凸表面に持つ、「クリアフッ素コート熱交換器」を搭載。これにより...

  •  4
  •  0

■web内覧会■和室&茶室(my parents' home編)

実家紹介編も第5回になりました。今日は和室&茶室の紹介です^^●過去4回の紹介はこちら↓↓↓↓↓ 第1回(庭) 第2回(玄関ホール) 第3回(キッチン) 第4回(リビングダイニング)茶室と言っても、趣味程度で正式な様式ではありませんし和室は父母の寝室も兼ねています。こちらは茶室の一角。こんな感じで季節に合わせて道具を変えて、簡単な茶会を開いているそうです。そんなわけで、この部屋から見える庭は和風になって...

  •  4
  •  0

■web内覧会■リビングダイニング(my parents' home編)

実家紹介編も第4回になりました。今日はリビングダイニングの紹介です^^●過去3回の紹介はこちら☆↓↓↓↓↓ 第1回(庭) 第2回(玄関ホール) 第3回(キッチン) ここでも父のDIYが光っています(笑リビングダイニングといっても、ダイニングテーブルらしいテーブルもなければもちろん椅子もありません。左端に見えるテーブルがダイニングテーブルなので床に座って食べるスタイルです。高さのある家具が本棚くらいなので、広...

  •  6
  •  0

■web内覧会■キッチン(my parents' home編)

実家紹介編、第3回。今日はキッチンの紹介です^^●過去2回の紹介はこちら第1回(庭)第2回(玄関ホール)今日はキッチンの紹介です。母も歳をとり昔ほど潔癖ではなくなったもののやはり掃除魔の片鱗は、いたるところに垣間見えます。たとえばこのコンロ。どこもかしこもピカピカです。もちろん毎日使っていますし、もう何年も経っています。このシンプルな形状も掃除しやすさを追求する母らしいセレクト。リンナイのものでし...

  •  4
  •  0

■web内覧会■玄関ホール(my parents' home編)

今日は、昨日から始まった私の実家編の第2回目です。1回目はこちら。この玄関ホールは別名「おもてなし場」と呼ばれていてちょっとしたお客さんなどは、リビングのほうの生活空間には入れずここで、お茶などを出しておしゃべりするのだとか。なので、通常の玄関ホールよりも少し広めです。6帖くらいかな?玄関で立ち話じゃ辛いけど、突然の訪問で生活空間は散らかっているなんて時には使えそうですよね?母は基本的にこんな感じ...

  •  8
  •  0

■web内覧会■庭(my parents' home編)

実家に遊びに行ってきましたので今週は私の実家特集をしたいと思います☆(許可はきちんと取りました^^v)もともと私が”家”に興味をもったのは母の影響だと思います。母がインテリアが好きということもあり、家にはインテリアの雑誌がたくさんありました。そして、マンガなど買ってもらえなかった私の愛読本は『美しい部屋』。(←ご存じですか?)小学生で好きな家にドッグイヤーで印をつけるような子供でした。また母の掃除チェ...

  •  2
  •  0

■続・バランスチェア イージー

以前、こちらでリボ社のバランスチェア イージーの使い心地について記事にしました。(過去の記事はコチラ)その中で、”座面がちくちくする”と書いたのですがやっとカバーを作ってもらいました。いい歳をして”作った”のではなく”作って”もらったがポイント(苦笑公式のHPに型紙もUPされているので、それを印刷していざ母のもとへ。(※現在はUPされていないようです。2010年11月確認。)無地がいいかな?と思ったのですが、こう...

  •  6
  •  0

■広島といわさきちひろ展

少し前に広島へ旅行に行ってきました。原爆ドームは以前に行ったことがあったので今回は、広島城と厳島へ。私は厳島は二度目の訪問。(夫は初めて)前回は潮が引いているときでしたが、今回は潮が満ちていて違う景色を見ることが出来ました。やっぱり水があったほうが映えますね^^地元の方に「ぜひ食べてみて」と教えてもらった「揚げもみじ」と「アナゴ弁当」。「揚げもみじ」 もみじ饅頭を揚げたもの。 たしかに、地元でしか...

  •  6
  •  0

■切手を飾る

以前に整理した切手を額に飾ってみました。飾った額は以前リメイクしたコチラ。(リメイク時の記事→★)大きさは、DSCサイズの写真が飾れるくらいの小さなものです。まずは、切手が映える台紙づくりからスタート。1)家にあった(ストッキングに入ってた)厚紙を  フレームの大きさに合わせてカット。2)家にあった絵の具で、ダークブラウンに着色。ちなみに使った絵の具は「ガッシュ」。不透明水彩絵の具です。ベタ面が簡単に...

  •  6
  •  0

■ローズマリーの使い道

年中収穫できるローズマリー。地植えで育てていますが、とっても強くてお手入れ要らずのいい子です。鶏肉料理や、煮込み系、白身魚の香り付けに使ったり、オイルを作ったりします。中でもオイルは作るのも簡単で、あると便利。オススメです☆ ■レシピ(というほどのものではありませんが^^;)  オリーブオイル 小瓶  唐辛子 1本  ローズマリー 1本程度    オリーブオイルを入れた小瓶の中に、そのまま入れるだけ...

  •  4
  •  0

■意外なお盆の使い道

これは、ベークライト樹脂(フェノール樹脂)で作られたお盆です。押入れの整理をした時に、出てきた「金」と「銀」のこの2つのお盆。47㎝X32㎝と結構大きさも大きいので普通に生活していたら、まず出番は限られます。でも処分するにはもったいないくらいの美しさ。単調に色づけられた金銀ではなく、正方形の箔を並べて貼ったように加工されています。色合いも、派手な金銀ではなくて落ち着いた色で素敵です。そこで、こんな装置(...

  •  8
  •  0

■カゴのお手入れ

開かずの扉を整理した時に出てきたカゴ類のお手入れをしました。まずは、野点用のセットが入っていた籠。籠の上に布が巾着のように縫い付けてあったのですが再生不可能なほど汚れがひどかったので、力ずくで外してしまいました^^;元の形はこんな感じでした↓それをこんな風に↓そして、オイルを柔らかい布にしみこませてお手入れした結果がこちら↓分かりにくいですね^^;こっちのほうが分かりやすいかな?? ↓さらに底面↓艶が...

  •  4
  •  0

■餃子の焼き方

中国の餃子事件以来、餃子は家で作って食べるようになりました。家で作ると、安くて、具沢山で美味しい餃子をたくさん食べられるというのもあってもう市販の餃子には戻れそうにはありません(笑)そんな中で、コレだ!という焼き方に出会ってからさらに美味しく食べられるようになりました。基本はクックパッドで紹介されていた焼き方と同じです^^ ■使用するもの  ・テフロン加工のフライパン  ・ごま油適量(サラダ油、オリ...

  •  6
  •  0

■スーツの洗濯

夏の夫のスーツは上下とも家で洗っています。夏は汗もかくし、お付き合いで接待なんかに行けばタバコやお酒の匂いも強烈。匂いの応急手当はファブリーズですが、なるべく洗いたい私。でも、いちいちクリーニングに出していたらお金もかさみます。そこで、少し前に紳士服のアオキから洗えるスーツが発売されたときに試しに1着買ってみたら、これがなかなかいい感じです。以前からパンツのほうは手洗いをしていたのですがこのアオキ...

  •  8
  •  0

■白雪の詩

無添加純石鹸 ねば塾 白雪の詩(せっけん) 180g×2個こちらの『白雪の詩』を使い始めて5年くらいになります。結婚前は液体のボディーソープばかり使っていたのですが、結婚後しばらくしてから固形の『白雪の詩』に切り替えました。理由は夫のデリケートな肌。少し刺激が強いものを使うとアトピーが出てきてしまうのです。そうとは知らず、ごく普通の液体ボディーソープを使っていたのですが、ある日夫から「身体を洗うのは固形石...

  •  8
  •  0