■5月のLDK -2020-

20200525-1.jpg


爽やかで気持ちの良い5月。
日中は中庭の窓を網戸にして過ごすようになりました。

冬は寒くて開けられませんし
夏になるとエアコンを入れるようになると締め切ってしまうので
こうして、自然な空気を入れて長時間過ごせる季節はいいなと思います。




家の中は少しずつ夏に向けて衣替え中。

20200525-2.jpg


クッションカバーをさわやかなカラーのものに替えたり
厚手のブランケットは洗たくして片づけたり
季節家電を仕舞ったりして、すっきり。

夏になると扇風機を出したりするので今の季節がいちばん
置く物が少なくてすっきりしているかも。




5月のダイニングテーブルには菖蒲。

20200525-3.jpg


端午の節句は、菖蒲の節句とも呼ばれますが
菖蒲には古来から「健康を保ち、邪気を祓う力」があると
信じられていたのだそう。

お風呂に入れる葉菖蒲(菖蒲湯)は、そういう意味もあったのですね。




菖蒲の奥にチラッと見えている無印のタナの上も
端午の節句に合わせたものを飾りました↓

20200525-4.jpg


フリー紙から切り抜いた鯉のぼりの写真と
友人が作った立体造形に私が色を塗った男の子の人形です。
目に色を入れるときが、いちばん緊張しました~。

人形はちょっと据わりが悪いので、小さな器に入れて飾っていますが
もともと「お茶碗くん」という名前の作品なので、この飾り方もきっと正解。




キッチンの窓台↓

20200525-5.jpg


こちらには庭からアジュガ、レモンバーム、コデマリを切ってきて
ミニブーケにしてバサッと生けました。




アップ↓

20200525-6.jpg


コデマリはつぼみのときはよいのですが、咲くと花がパラパラ落ちるのが難点。
かわいい花なんですけどね^^;

アジュガやミントは特にしっかり処理をなくても
水がしっかりあがってくれるので切り花として楽しみやすくて◎


~おまけ~

水を触っていても気持ちの良い季節になってきたので
水周りの家事も捗っています。
レンジフードや食洗機、コンロなどのキッチン回りをリセット。

20200525-7.jpg


電気ストーブなどの季節家電は、きれいにしたあと
台座を外したりして、コンパクトに収納。

寝室の布団も少しずつ冬仕様から春仕様、夏仕様へと
だんだん布団が軽くなってきました^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
スポンサーサイト







我が家の場合どうせ天気予報くらいしか聞くくらいしかしないだろうから
必要ないと思っていた「スマートスピーカー」。

いざ使ってみると意外と便利で思ったよりも活用できているので
今日は我が家でよく使っている機能をまとめてみました。

ちなみに我が家のスマートスピーカーはApple製の「HomePod」で
Apple独自の人工知能「Siri」を搭載。

「Siri」はどう発音するのが正解なのか?と家族で議論になりましたが
シーリー、シリー、シリ、どう発音しても反応するので
我が家では家族みんなそれぞれの呼び方で呼んでいます。

ということで、以下我が家でよく使う機能です。




1)PCやiphone経由で、iTunesに保存してある音楽、インターネットラジオ、YouTubeの音声を流す

 → 普通のスピーカーとして使っています。
   音は以前使っていたBluetoothでつなげるワイヤレススピーカー同様
   家庭で聴くには十分な音質。

   ただ低音が強すぎるように感じたのでこちらのサイトと参考に
   iTunesのイラコライザーで少し音質を調整しました。


2)「Hey Siri、音楽かけて」

 → アメリカのラジオ番組のひとつである「Beats 1ラジオ」が流れます。
   これは有料の音楽配信サービス「Apple Music」に登録していなくてもOK。   
   アップルストアで流れているような、さまざまなジャンルの音楽を聴くことができます。

   PCやiphoneを操作しなくても、話しかけるだけでとりあえず音楽をかけてくれるのが◎
   ただラジオなので、その時の気分に合った音楽が流れるとは限りません。



3)「Hey Siri、ニュースを教えて」

 → NHKラジオニュースの最新ニュースを流してくれます。
   朝食時に聞いています。新聞と違って「ながら」聞きができるのが便利ですね。



4)「Hey Siri、10分後にアラーム(タイマー)」

 → ○時○分にアラームと指定してもOK。
   これはかなり便利で、夫はオンライン会議予定がある数分前にセットしたり
   昼食後に時間を決めて寝るときの目覚まし代わりなどに使っています。
   あとは王道?のカップ麺を作るときにも◎

   普通のタイマーと違って便利なのは、音声だけでセット&ストップができる点ですね^^b




5)「Hey Siri、今日の天気は?」「Hey Siri、明日の天気は?」

 → 傘はいる?雨は降る?みたいな質問の仕方でも
  「今日は午後から雨が降る可能性が少しあります」みたいな感じで答えてくれます。
 
   位置情報に合わせた最新の天気予報を教えてくれるので信頼度もあって◎



6)「Hey Siri、○○まで何分かかる?」

 → 自宅から目的地までの使用する道路や
   道の混み具合を考慮した、およその所要時間を教えてくれます。
  

20200522-3.jpg


7)「Hey Siri、○○は英語でなんて言うの?」

 → 単語でも文章でも他の言語でも対応してくれます。
   夫とたまに英会話の時間を作ったりすることがあるのですが
   単語や言い回しが出てこないときに便利。
   気になったときにすぐ手軽に確認できるが良いです^^

   また、自分で英語を話して、日本語に翻訳してもらえば
   自分の英語の発音が通じるのかの確認にもなります◎



8)「Hey Siri、○○引く○○○○は?」

 → 計算結果を答えてくれるので、毎日の家計管理メモをするときに使っています。
   計算機のほうが速いけど、計算機の出し入れや操作の必要がないのが便利。
   



いまのところ思いつくのはこれくらいかな?
また気がついたら買い足していきたいと思います^^

使い始めるまでは、質問の仕方もきちんと定型に合っていないと
答えが返ってこないのかなと思っていたのですが、そこはかなり融通が利く印象。

たとえばアラーム機能なんかは「○分後に起こして」といっても
「○時○分にアラーム」といっても OK。
また「○○が痛い」といえば近くの病院を教えてくれたりと、賢いな~と思います。


20200522-2.jpg


他にも

「Hey Siri、ほめて」
 → 「頑張っていますね」と言ってくれました。

「Hey Siri、もっとほめて」
 → 「本当によく頑張っていますね」と、ちゃんと「もっと」に対応してくれます。

「Hey Siri、ラップをして」
 → 最近は「手洗いの仕方」をラップにのせて歌ってくれました。

「Hey Siri、ここはどこ?」
 → 家の住所を答えてくれます。

「Hey Siri、おやすみ」
 → 「おやすみなさい」と挨拶を返してくれます。

また、「なぞなぞを出して」といえば、ちゃんと王道ななぞなぞを出題してくれるし
回答したくないことは誤魔化したり、知らないフリをするなど
想像以上の答え方に人工知能も進化してるな~と感心しています。

さらにスマートスピーカーを家電と連動させたりと
もっと活用している人もいると思いますが
近い将来どの家庭でも、そういったことが当たり前になるのかな?

今のところなければないで困らないものだけど
そのうちパソコンやスマホのように、使えて当たり前という時代になったときに
困らないよう、新しいものもイメージに捉われず
機会があれば積極的に試してみるのが大事だなと思いました。


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。